ゆいバレエ発表会〜ももお誕生日前祝い〜花咲き誇る♡




台風でてんやわんやした、10月半ばの3連休。

14日体育の日の祝日もまた、生憎の雨が降り続く1日でしたが、ゆいのバレエ発表会が無事に終わりました。

お義母さん、お義父さんも応援に駆けつけてくれて。

発表会の後は、みんなで食事を楽しみ、1日早いもものお誕生日のお祝いもできました。

よかったよかった♡

(12日台風直撃の日に予定していた、もも希望のまぁるいチョコレートケーキについては、まだ持ち越し!)

楽屋にて。

そろそろだよ、ワクワクドキドキ!

ゆいの通うバレエ教室の出番は、15:00〜

踊りは「パキータ」より抜粋。最後に、全員でコーダ。

会場に集合したのが11:30、今回は大人の受講生の方々も合同でステージに上がる演目構成になっていて、発表会に出るチーム全員が順番にメイクを施し、出番1時間前に衣装を着用。

待ち時間の間、会場の空きスペースでこどもたちははしゃぎ回っているし、緊張感な〜し。

親は特にすることはないとはいえ、ついていてあげないと着替えや会場内移動などちょっと不安なので、結局chibicoはベタ付きでした。笑。

終わって、花束をもらって、すっかり開放感!

ひたすら可愛らしく、一生懸命に踊っていたね。ゆいちゃん、お疲れさま♡

 

ゆいのバレエは本気度の高いものではなく、週1回、何かしら体を動かす系の習い事、姿勢が良くなるのを期待して、という感覚で続けています。

同じ年頃の子でも、びっくりするほど上手で、曲を理解してしなやかに踊っている子もいて、わぁ〜、と感嘆。

そういうお子さんは、週2、3回レッスンがある教室に通って、自分でも毎日練習したりするのだろうなぁと感心しました。

ゆいは「バレエより、ピアノとアートクラブの方が好き」とハッキリ言い、バレエに打ち込む姿勢はなく。週1回お友達ときゃっきゃするのも楽しい、というレベルの練習で、そんなに上達するはずもないのですが。

今後、あと1年ぐらいかしらん。バレエに関しては、楽しく続けられたらそれでいいかな、という感じです♡

 

発表会後のディナー@キャボロカフェにて。

ゆいが「じいじとばあばにも見て欲しいから、これも持って行く!」と、アートクラブで描いた油絵も持参。

みんな一緒に額に収めましょう。笑。

ももの幼稚園運動会に続き、今回も。お義父さん、お義母さんには、ゆいともものイベントでいつも応援していただいて、見守ってくださって、本当に感謝です。

ゆいが主役の日でもあったけれど、この翌日の15日はもものお誕生日。

じいじとばあばも一緒だし、もものお祝いも兼ねてのディナーにして、5歳カウントダウンのももも大喜び♡

 

たくさんのお花で彩られている我が家。

発表会などがあると、その後もこうした華やかな喜びが続きます♡

本当に、生花の癒しパワー、すごい。

会場近くのお花屋さんで購入した花束。

マーガレットにテントウ虫を付けたり、すごく可愛い花束にしてくれました♡

鮮やかなピンクのピンポンマムが、ハッとするほど綺麗!

翌日がお誕生日ということで、お義母さんがももにも花束を持ってきてくださいました。お心配りに、感謝感激。

もも、自分も花束をもらえたことに、ぱぁぁぁ〜っと表情を明るくして、嬉しそうだった♡

翌日、家の中の花々を見て「もっち、お花ひとつ(ひと束)だったなぁ。ゆいちゃん、ふたつだったなぁ。」なんて、ちょっと拗ねてたし!笑。

それにしても、プロが美しく整えて花束になっていたものを、花瓶に移して見栄え良くするのって、むずかしい。

カーネーションの赤紫色は、ゆいが着ていた衣装の色。愛くるしく踊っていた姿を彷彿とさせて。

はじめ、紫、真紅の薔薇、白い薔薇、薄いピンクのマーガレットなど、前後左右、絶妙に組み合わされてバランスが取れていた花束。

水を変える時に、配置をチェンジ。

濃い色目の赤系統はそれだけまとめて片側に束ねたところ、

くるりと回した反対側は、白やピンク系統でまとまって。

レコードのA面B面のように、異なる雰囲気でどちらも楽しめる、ひとつの花瓶で二度美味しい感じになりました♡

 

ゆいは小学校へ、ももは幼稚園へ、

それぞれが元気いっぱい笑顔で出かけた後、朝帰りの夫君はまだ寝ている、水曜日の午前に。

きれいに生けられた花々を眺めて悦に入る自分は、とことん平和か。笑。

繰り返される日常の中のキラキラした瞬間、こどもたちの成長に胸をときめかせることができる、

そうした日々に、ありがとう。

 

ここ数日、季節がぐんっと急に進んで、朝晩しっかり冷え込むようになりました。

17日木曜日、ももは、さつま芋掘り!

曇りだと日中ももう肌寒いけれど、お天気もちそうかしらね。

 

皆さまも、風邪などひかないよう、あたたかくしてお過ごしくださいね♡

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です