おうちごはん備忘録☆いくら&しらす好きなだけ乗っけ丼♡豚ロース肉にんにく生姜焼き♡アンプチパケのエンガディナ♡山盛り唐揚げ♡白ワインに合うおかず♡スイートポテト♡豚肉・インゲン・ふわふわ玉子の炒めもの♡




今週は火曜日が祝日だったので、1週間があっという間ですね。

10月25日金曜日、冷たい大雨の1日。

まだ寒さに慣れていないので、びゅうと北風が吹くと、秋というより、これ冬来たー!?と感じるほど。

シチューでもコトコト煮込もうかしらと思ったら、ゆいの給食献立もシチュー、米粉トマトシチューだって。へえ〜。

幼稚園で、ももは10月生まれのお友達のお誕生日会です。楽しんでいるかなぁ。

もう週末!?と思いながら、ここ数日のおうちごはんを振り返ります♡

おうちごはん備忘録

祝日のお昼は、祝賀モードでいくらたっぷり♡

セルフ丼♡いくら、しらす、しそ、焼き海苔、黒豆、青ネギとチーズ入りだし巻き玉子、お豆腐と油揚げのお味噌汁。

冷凍してあった虎の子いくら、解禁です♡

キラキラと輝くいくら様〜。

プチッと弾けた後、とろんと濃密な甘さと塩気が口中に広がるいくら、至福の極み…

やわらかくて、ほんのり塩気のある釜揚げしらすは、ももの大好物。

お味噌汁のために取ったお出汁を、50mL分、玉子3個に混ぜて。

お出汁を混ぜると生地が緩くなって巻きにくいけれど、ふわふわでほんと美味しい!チーズは、スライスチーズ1枚分を小さくちぎって混ぜて。チーズの焼ける香りもたまらない♡

丼に白いごはんを入れて、シソと海苔を細かく千切って敷いてから、いくらとしらすを乗せて、わさび醤油多めも間違いなく、

ごはんにすし酢を振りかけて、手巻き寿司風に頬張るもよし。

同じ材料でも、食べ方を変えると味わいが全然違って、しあわせ倍増♡

chibicoが自分の手巻きに夢中になっていて、ふと横を見ると、ももが自分のお皿にしらすをせっせと大量に移してた!笑。

全部残さず、しっかり食べました♡

祝日の夜、豚ロース肉にんにく生姜焼き

祝日のこの日、こどもたちの衣替えをして、終日大量の衣類と対峙して。

お昼をゆっくり食べたので、夜はささっと!

豚ロース肉を食べやすい大きさにカットして、塩麹液、にんにくと生姜のすりおろし、お醤油と酒少々で揉み込んで寝かせて。

唐揚げと同じ味付けで、片栗粉をまぶして焼けば、絶対的に美味。

準備してできたものからテーブルに出していたら、ももがお風呂から上がってきて「あ〜、これもっち好きなやつ〜、もっち、ちょっと食べたいなぁ〜」って。

お風呂上がりでピカピカちゃんなのに指で摘もうとするから、こらこらお箸使って〜!って。

微かな苦味がアクセント、久々に食べたサラダのクレソンも美味しかった♡

「アン・プチ・パケ」のエンガディナ

みすずが丘にあるパティスリー『アン・プチ・パケ』、先週末に立ち寄った際に買ってきた焼き菓子「エンガディナ」。

23日、水曜日の午前。

朝いち、小学校の絵本読み聞かせボランティアに行ってきて、すごく楽しくて、こどもたちの眼差しや笑顔にエネルギーをもらい、ほくほくした気持ちで帰宅。

そして、お気に入りのマグカップになみなみとカフェオレを注いだら、準備OK♡

使用した重量の多いものから順に記載される「原材料名」には、まず、くるみ。そして、牛乳、水あめ、生クリーム…と続きます。

なるほど、くるみぎっしり、フィリングの濃密でみっちりとした感じも、chibicoを有頂天にさせる♡笑。

バターが香る厚めのクッキー生地とフィリングのバランスも、絶妙か。

やば〜♡満たされる〜♡

ささやかで、とてもしあわせな午前のひとときでありました。

水曜日の晩ごはん 山盛り唐揚げ

山盛り唐揚げ、キャベツとツナのマヨ和え、玉子たるたる、アボカドとツナのマヨ和え、たっぷりサラダ、「ラ・ベルコリーヌ」のノア→chibico用、巨大俵形おにぎり→こども用、柿。

偏食のゆい、唐揚げはもりもりたくさん食べるので、ああ、お肉しっかり食べてる〜、とこちらも実感できて嬉しいというか、ホッとするというか。

白ワインと一緒に、「ラ・ベルコリーヌ」さんのパンが無性に食べたいモードだったこの夜、唐揚げ以外は、もはや、自分が食べたいものを作りました。笑。

しこしこした歯ごたえ、小麦とナッツの香ばしさが口中に広がるパンを噛みしめながら、おかずをちょいちょい、つまみつつ♡

もものさつまいもで、スイートポテト

ももが、さつまいも掘りのお土産で持って帰ってきてくれた、おいもを使って。

おいもを蒸してマッシュして、お砂糖、バター、牛乳を混ぜて。

丸めて卵黄を塗り、トースターで焦げ目をつければ出来上がり。イージー!

いただく時に、ほんのり温め直して、追いバター&ホイップクリーム絞って。これまたヤバイやつできた。笑。

木曜日の晩ごはん 豚肉・インゲン・ふわふわ玉子の炒めもの

豚肉・インゲン・ふわふわ玉子の炒めもの、納豆、冷奴、昆布と豚肉の佃煮風、黒豆、油揚げとワカメのお味噌汁、ほかほかごはん、スイートポテト。

豚肉・インゲン・ふわふわ玉子の炒めもの。

スイートポテトの照りに使った卵黄の残りの卵に、もうひとつ卵を足して、ふわふわスクランブルエッグを作って。

豚肉とインゲンの炒めものに合わせました。味付けは、酒、お醤油少々、にんにくと生姜のすりおろし、岩塩。

chibicoはすごく美味しいと思うけれど、こどもたちには不評。

不評前提での、納豆(何かしらのタンパク源)も、という献立なのですけれど!

お味噌汁のお出汁を取って出る、昆布。

細切りにして、何か他の具材をひとつ足し、ごま油で炒めて、醤油、砂糖で味つけるのがchibico専用定番副菜になっております。

 

さてさて。

そうね、唐揚げの油が残っているから、今夜は豚カツでも揚げようかな!

 

みなさまも、あたたかくしてお過ごしくださいね。良い週末になりますように♡

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です