幼稚園のクラス役員兼父母会会長が、コロナ禍でも(コロナ禍だったからこそ)本当に楽しく有意義だったこと♡




あれよあれよと、2月も終わり。

年度末になり、ここ数週間、ひたすら忙しかったchibico。

山場は越えたけれど… なんだかまだまだタスクは残ってるのね。ウソーん、まだ!?

現実から、目を逸らしてはいけない… 笑。

 

********************

19日金曜日。

もも幼稚園の最後の行事「ミニコンサート」が開催されました。

ミニコンサート

例年は合奏と合唱があり、年長児の合唱は、こどもたちからのメッセージも盛り込まれて(「お父さん、お母さん、僕たち、私たちは、こんなに大きくなりました。友達もたくさん… 1年生になっても… 今までありがとう、これからも…」的な。)

涙なくしては見られない、年度の締め括りの感動の行事。

でも。

今年度は、マスク姿で、合奏のみ。

合奏は、本当に素晴らしかった。曲目は「オペラ座の怪人」メドレー。

担任がベテランの先生で、ピアノがもの凄くお上手で、そのご指導の賜物か!こどもたちの息もぴったり!

よくあそこまで仕上げたなぁ、という圧巻の演奏でした!

ちなみにももは、メロディオン+ハンドベル担当。(メロディオン隊だけ、口で吹くのでマスクなし。お顔が全部見れて、表情も分かって、ありがたかったです)

メロディオンの時は着席していて、ベルのパートに変わる時は、椅子の下に置いてあるベルを持ち、ささっと立ち上がり胸を張ってスタンバイ。

右手と左手のベルを鳴らすタイミングが近く、右、左、右、と交互に腕を高く高く伸ばして、真剣そのもの。

そしてまた、ささっと着席して、メロディオンの体勢にチェンジ。

ひとつひとつの行動がキビキビとして、一生懸命で、もうめちゃくちゃ

可愛かったぁ♡♡♡

合唱は、もものクラスは嵐の「カイト」を練習していたのです。心に染みる、すごくいい歌詞「君の夢よ、叶えと願う〜」

生声で、こどもたちの合唱、聞きたかった。

(リハの様子の動画配信があり、それで歌声は聞けて、すでに号泣済み。)

2クラスごとに入れ替え制、あっという間で、本番はしみじみと感動する間もなく…

 

********************

ミニコンサート明けの22日月曜日。

今年度最後の役員会があり、会長の役目として場を仕切らなければならず、1月末から開催準備に追われていて。

ミニコンサートの日も、感傷に浸るどころか、夕方まで幼稚園の会議室で引き継ぎ資料の最終確認など、副会長と書記と一緒に、てんやわんや。

「あれどうした!?」「それの中に入ってる、あれって、最終版!?」「ほら、あの時のあれ」ってもう、あれそれどれって段々と単語も出てこなくなって

「うちらヤバい!」って大笑い。

振り返れば、コロナ禍で調整に次ぐ調整、確認に次ぐ確認、連携、お便りや資料作成、メール配信、なんだか色々していました。

過去のデータなども取り纏めた幼稚園のQ&A冊子を、会長、副会長、書記で協力して作成。

表紙も、遊び心を取り入れて。幼稚園が掲げる「五つの心」を元に、幼稚園の制服姿の鬼滅キャラを5パターン描いたり。

みんなが楽しんでくれたらいいなって、そして役員/会長は義務じゃない、楽しんでやるものなんだって、その気持ちの表れ♡

 

他の幼稚園や学校って、どうなのでしょう。

chibicoの幼稚園は、役員は「できるなら避けて通りたい」「やるなら、楽な年少・年中でやって、年長ではやりたくない」「本部役員(=年長役員)は大変」と思われがち。

chibicoも、ぶっちゃけそう思っていたけれど。

過去、ジャンケンで敗退して役員になれず、年長ですることになり。そしてまさかの会長になってしまい。

でもね、やってみたら、本当に、本当〜〜〜に

 

楽しかった!!

 

コロナ禍、年長クラス役員と父母会会長を兼任して、休園でスタートした当初は何もできず、何も分からず。

コロナの苦労はあったけれど、チームワークは最高で、コロナ以外の大きな問題は起こらず。

夏以降始動、秋の運動会、12月のお遊戯会、年が明ければ作品展にミニコンサートと、駆け抜けるように過ぎて、今。

 

行事は全て縮小で、いろいろあったようで、いろいろなくて。残念なことも多かったけれど。

でも、できなかったことを嘆くより、できたことに感謝。

こどもたちのことを第一に考え、保護者の要求にも可能な限り応えてくださった、幼稚園側のご尽力にも感謝。

こどもたちは日々笑顔で元気いっぱい!大きく成長して、逞しくて。幼稚園に行くたびに、こどもって希望の塊、力を与えてくれる存在なんだと改めて感じて。

役員仲間と、未曾有の状況の中できる範囲内で、できる限り、私たちなりに楽しんで一生懸命やってきたことを思うと、感慨深いです。

保護者同士の関わりが希薄だった今年度、年長役員/会長をしていたことで、感染予防対策に細心の注意を払いつつ、幼稚園に通い、年長役員で集まって活動して、おしゃべりして笑い合って。

逆に、リフレッシュできて、充実してたんだな。みんな、ありがとう♡

 

ゆいがプレの時からお世話になっている幼稚園、7年間の集大成の年。

7年目にして、ようやく知ったことがあまりにも多かった。そして、それは、幼稚園の先生方、役員の皆さま方に対する、感謝の気持ちに変わる。

役員/会長、今年度やってよかったなぁって、心の底から思っています。

 

ありがとう × ありがとう♡

 

 

って、まだ終わってないけれどね。笑。

 

そして、chibicoは来年度、小学校のPTA役員(本部会計)をすることも決定。立て続けに、頑張り切りたいと思います!

 

 

想いをお花に込めて【ベルビーフルール】

 

 

即日配達・送料無料!お花のプレゼントなら【フジテレビフラワーネット】

 

 




2 件のコメント

  • chibicoさん、役員お疲れ様でした!誰もが避けて通りたいと思いがちなお仕事ですが、chibicoさんのやり遂げた達成感の感想をみて、色々と前向きになれる気持ちをもらいました。かわいいももちゃんの最後の幼稚園生活、親子で最高の1年になりましたね❤️我が家も来年度から上の子が小学生になります。まずは涙腺崩壊必至の卒園式が待っています。変化の春、お互い楽しみましょうね!
    (会ったこともないのに、偉そうにすみません。随分前に私も帰国子女なんです…と感想した者です。今もchibicoさんのライフスタイル、美貌に魅了されています。)

  • みきさん♡こんにちは
    コメントありがとう(*^o^*)
    幼稚園の役員ね、やってみないと分からないことが多過ぎて。そして本当に本当〜に、有意義でした。メンバーに恵まれたのもよかった!
    なんでもそうだけれど、一生懸命やったことに対しては、思い入れも強くなりますよね。みきさんも、もし機会があればぜひ♡

    目前に迫った卒園式、まだまだ実感が湧かず。もも本人も、卒園の前にある「思い出遠足」をすごく楽しみにしていて、まだ卒園に心追い付かず。
    上の子の時は、年明け早々にツイードスーツを新調したりコサージュもいくつか購入してみたり、色々考えていたのにな〜
    え、今年は私、何着るのかしら!?!?
    スーツはさておき…笑
    我が子の成長をしっかり見届けられるよう、気持ちを整えて、変化の春、前進の春!うんうん、お互い楽しみましょうね♡

    美貌!?!?!(*´罒`*)笑
    マスクの今、シミ取りもしましたが…ポジティブな気持ちが顔にも反映されるよう、素敵に年を重ねていきたいと思います♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です