5/18(金)幼稚園年少さんの遠足♡「こどもの国」へお弁当持参で親子で行ってきました♡




幼稚園の遠足「こどもの国」へ

曇りの予報が、快晴!

汗だく上等&埃まみれ必至の遠足へ、張り切って行ってまいりました。笑。

事前に配布された《遠足のしおり》によると、幼稚園年少さんでの遠足の「ねらい」は

  • 春の自然の中で身体を動かし、のびのびと遊ぶ
  • お母さんと一緒に遊び、ふれあいを楽しむ
  • クラスのお母さん同士の親睦をはかる

というものです。

ほぼ3歳児の年少さんでは、こどもたち同士の交流、こどもたち同士の親睦をはかることが第一目的ではなく、やはり、まだまだ親との関わり、親の在り方が重要視されるのですね。

親同伴で現地集合・現地解散の遠足。

仲良しおんなのこ3人で駅で待ち合わせをして、電車に乗っていざ行かん♡

この日は、幼稚園や保育園、小学校などの35団体が「こどもの国」を利用していたそうで、大賑わいでした。

(ちなみに、小1のゆいも6月に予定されている遠足で「こどもの国」へ行くようです。)

      

到着後、クラスごとに集まり荷物など置いたら、ちびっこはさっそく遊具に夢中。

案の定、超個人プレー。笑。

数種類ある滑り台が気に入って、ひたすらすべって、のぼって、すべって、のぼって。

「ママもきてヨー♡」と催促され、chibicoもすべって。

しばらく遊具で遊んだら、全員集合。

クラスのお友達何人かと、わハァァ〜い♡って感じで自然発生的に追いかけっこが始まり、キャッキャはしゃいでいる姿は、無垢で無邪気で

微笑ましさハンパない♡

親子ゲームでは、前日にパパと予行練習した甲斐もあり、ももはどうするべきかちゃんと把握していて!

「おしりタッチ」「一緒にさんぽ」「くっつきぼうず」いずれも大乗り気で、楽しくできて、ママも大満足♡

「がんばるぞ〜!」

「おーーー!!!」

(と、勇んで言っていたのは親ですが。笑。)クラス対抗ゲームは、ちびっこたちはよく解っていないながらも、ママに引っ張られるようにして並走し大喜び、チームワークを発揮してがんばりました!

ピンクレンジャーにお任せあれっ♡

この後、クラスごとの集合写真撮影もあり、ママたちは「え〜!今!?もう化粧半分落ちてますけど〜」なんてブーブー言いながらも、笑顔でね。笑。

迷った末のお弁当について。笑。

お待ちかねのお弁当タイム♡

もうね、食べるものだけ、食べきれる量だけ。

(ももは、到着早々おにぎりを1個早弁して、途中の休憩でもまた1個おにぎりを食べ、お弁当の時間にはほとんど何も手をつけず…

想定の範囲内です。)

おかずは、早起きして作った鶏肉の照り焼きと、なんとお好み焼きを詰めました。笑。

お弁当に何を入れて欲しいか、事前にももにかなりリサーチしたのですが

「ん〜♡トマトとぉ、おにぎりとぉ♡ん〜、パンっ♡」

そういう回答しか頂けず。

ゆいの時は迷うことなくハンバーグをおかずにした記憶がありますが、ももの一番喜ぶおかずは何か決めかねて

まあいいや、定番のハンバーグにしよう!と思っていたところ。

遠足の2日前の給食献立がまさかのハンバーグ。それが判明した時点でも、給食とママのハンバーグは味も違うしいいでしょ!と自分に言い聞かせ納得していたら。

ハンバーグが給食だったその日に幼稚園で個人面談があり、食べムラの激しいもも、給食はどれぐらい食べられているかという話題になりまして。

「ももち、お肉やお魚類があんまりですよねぇ… ハンバーグも好きじゃないですよね?今日も、おかずは?ハンバーグも食べようよ?って聞いたら

いらないって言われて。」と、先生。

さすがにね。

それでもハンバーグをお弁当に詰めるほど、極悪非道なchibicoではありませんでした。笑。


お弁当タイムからの、お菓子交換タイム。

もも、ウハウハ。

「ドーゾ♡」

「ありがと♡」

短い言葉を交わし合い、わらわらとお菓子を交換し合うおちびちゃんたちの姿ほど、平和で、心がほっこりすることはありません♡

初め、ももはひとつもらうとそれを食べて、また次のお友達と交換したらそれを食べて、と一個一個食べ終えてから交換しに行くという著しく効率の悪いやり方をしていて。笑。

途中から、まずは手持ちのお菓子をみんなと交換してしまった方が、他のものもいろいろ食べられて回転率がいいし楽しいと気が付いたか、おたおたと動き回っておりました♡

(今年はロッテパイの実、ビスコ、スティックゼリー率が高かったです。)

「よいしょこりゃぁ。なんや身体重なったな」

お腹もふくれた、しっかり身体を動かして遊んで、エネルギーを燃焼だ!

遠足の締めには、幼稚園恒例年中・年少担任の先生方渾身の「エコレンジャーショー」を鑑賞して、大団円を迎えました。

解散後、一緒に来たガールフレンドたちとまた一緒に電車に乗り、余力を残し、すこぶる上機嫌の状態で帰宅の途につくことができました♡

(疲れ切って、ぐだぐだになると大変ですから!)

年少さんももの遠足。

もも、はじめての遠足。

ぽやぽや〜としているようで、それなりにお友達ともコミュニケーションを取り、先生には懐いて、嬉しそうにポムポム弾んでいたもも。

親子ゲームでおしりをタッチし合ったり、ほっぺたやお腹を引っ付けたりした時のももの小ささ、やわらかさ。

天真爛漫に笑っていたももの布袋さまのようなぷくぷく顔が、脳裏によみがえる。

ももひとりと向き合い、思い切り遊んだのも久しぶりな気がして

とてもとても、楽しかった♡♡♡


蒸し暑く日照りも激しく、汗だく&埃まみれ。

ひじの内側をぽりぽりと掻いていたもも。

あせもになったら大変だし、帰ったら即シャワーを浴びて、さっぱり爽快!

「はまっ子」で、小学校で遊んでいるゆいを迎えに行くつもりでしたが、もう家を出る気にならず。

はまっ子に電話をして「お迎え」を「自分で下校」に変更してもらいました。

そういうことが可能な小1。

ありがたや♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です