秋の3連休の過ごし方☆クリスマスツリーを飾りました♡小学校の授業参観♡【簡単レシピ付き】りんごジャム作り♡アニメ「ピアノの森」♡




楽観できない急激なコロナ感染拡大の状況。

予約を入れていた予定なども特になく、連休はなるべくおうちで、のんびり過ごすことにしました♡

秋の3連休の過ごし方☆

クリスマスツリーの飾りつけ

22日。3連休の中日。穏やかな秋晴れ。

クリスマスツリーの飾り付け☆

全体のバランスを見て、オーナメントをあっちにかけてみたり、こっちにつけてみたり。

できた〜♡♡♡

ツリーを出したら、一気にホリデームードが高まった♡クリスマスプレゼントも、考えなきゃ。

本と絵本が大好きなこどもたちに、また書籍関連は外せないわ。

書店に行ってあれこれ選ぶのもとても楽しいのだけれど、絵本ナビで児童書や絵本を見て回るのも、発見があって大好き。

クリスマス特集もしているし、年齢別に検索できるし、ギフトラッピングも無料、離れた場所に住む方へのギフトにも、おすすめ♡

知育菓子

午後は、知育菓子で遊んで。

対象年齢はももがちょうどぐらいなのかな。3、4歳の頃から知育菓子は食べて(遊んで)いるけれど、その年齢の頃はchibicoのヘルプが絶対必要だった。

今は、ゆいがリードして一から十まで自分たちでやって、完結♡よきかな、よきかな。

小学校の授業参観

21日土曜日。連休初日。

ゆいの小学校の授業参観がありました。参観は保護者一人と制限があり、夫君が行ってchibicoとももはおうちでお留守番。

学校全体でクラスを半分(出席番号の前半と後半)に分けて分散登校、密を避けての参観。

ゆいのクラスは校庭で、体育(リレー)の授業。クラスを6人ずつ6つのグループに分けていたので、3グループでの対抗戦。

前々から「リレー嫌だよ〜」「体育の授業で参観だなんてショック、雨で体育館で跳び箱ならまだいいな」とずっと言っていたけれど。

この日も気持ちよく晴れて、ゆいの切望とは裏腹にリレー開催!

走ることが苦手なゆい。

以前「ここは私の頑張るところじゃない」というようなことを呟いたことがあり。

「走ることが得意じゃなくても、チームのために、全力を尽くす必要がある」と、諭した経緯があります。

常々、全てパーフェクトでなくてもよく「これだけは私は誰にも負けない!負けたくない!情熱を持って取り組んでいる」ということが一つあれば、それに注力すればいいと伝えているのだけれど。

(ゆいが今最も入魂しているのは、絵を描くこと!)

だからといって、チーム戦である以上、走ることが得意なお友達がチーム内にいて、お友達はもちろん勝ちたいと思っているのだから

そこで自分が「だって私はどうやっても遅いし」と、100%本気で取り組まないのは、頑張っているチームメイトに対して失礼、

遅くてもいいから、必死で走ろう!!と。

よくよくゆいも理解して、どうやったら早く走れるかな、と腕を一生懸命振ってみたり。◯◯さんすごいんだよ、◯◯さん速いんだよね〜、と速く走れるお友達を真っ直ぐに賞賛する素直さがあり。

当日、自分のできる限りの力を出して力走したようで、ギリギリ抜かされることなくバトンを次に繋げられたみたい。

先に帰宅した夫君から結果を聞いて、ホッと胸を撫で下ろして♡

満面の笑顔で帰ってくるかと思ったら。

帰ってくるなりchibicoにしがみついてきて、目には涙をためている。

 

どうした、どうした!?

 

練習の時よりもチームでのタイムが1秒遅くなってしまったらしく、それが悔しくて、泣いていたゆいでした。おでこに汗を光らせて。

一生懸命走ったからこそ、湧き上がる気持ち。ゆいの、そういう気持ちひとつひとつが成長の証でもあり、ママは嬉しい。

「パパから聞いたよ、しっかり走りきったんだよね」「よく頑張ったね」と、ぎゅうと抱き締めた♡

りんごジャム作り♡

最近の我が家のヒット作、りんごジャム♡

ジャムというほどどろりとしたものではなく、コンポートに近いかも。

ちょっと前、大きなりんご6個入りを買ったら、果肉がぞわぞわスカスカしていて、果汁のない残念な子で… まとめ買いをした時、ひとつがそうだと大体他も同じような質感らしく。ガーン。

シャキシャキ感ゼロで生で食べるのはちょっと厳しいりんごさん、レンチン簡単調理で、驚きのハッピーりんごに変身!

材料

  • おいしくないりんごちゃん 1個
  • レモン汁 大さじ1ぐらい(ポッカで十分♡)
  • 砂糖 大さじ2(パルスイートなら大さじ1弱)

りんごをくし形に5mm幅程度にカットして、写真のようにお皿に並べて。

レモン汁と砂糖を振りかけて。

*お皿は深さのあるものを使用。汁気がぐつぐつ出てくるので、浅いお皿だと吹きこぼれちゃいます。

フワッとラップをして、600Wで3分加熱。一旦取り出してラップを外し、りんごをざっと上下を返すようにひと混ぜ、またラップをして600Wで2分。

こんな感じに、くた〜っと、しっとり。

こどもたちは「え〜〜〜っ!!!あのリンゴが、こんな風になっちゃうの!?ヘぇ〜〜〜!!!」と驚いてた♡

熱々のうちに食べると、まじでアップルパイの中身です。めちゃうま♡こどもが好まないのでかけないけれど、シナモンパウダーをひと振りすれば、さらにグレードアップ。

りんごジャム用に傷ありりんごのまとめ買いをして、2個分作って(1個ずつ、2回作る)常にストック。冷やしても美味♡

朝、8枚切りの薄めのパンをカリッとトーストして、このりんごを並べて乗せて食べるのが、もものお気に入りです。

こどもたちを送り出した後、ゆっくり味わう朝食のミニデザートにも最適。

バニラアイス(ダッツのリッチミルクがあれば尚良し)添えると、朝から向かう所敵なし♡

大きな花瓶で生けていた薔薇は、時間が経ち、飾り方を変えて楽しんで。

アニメ「ピアノの森」

連休中、鬼滅の刃は一休み。笑。

ピアノの先生から勧められた、NHK BSで放送中(再放送)の「ピアノの森」というアニメを鑑賞。

録画していて、まだ見ていなかったものを一気見。

なにこれ、めちゃ面白い!!!

「ピアノの森」も漫画が原作。日本の漫画・アニメーションのクオリティは、見応えがあって大人も十分に楽しめる。

見ていたら、第7話から鬼滅の炭治郎の声が…

家族全員で「え!?炭治郎!?!?」って。

炭治郎の声優さんが、ピアノの森でも主要キャラで登場していた。被るわ〜。笑。

ピアノを演奏している場面では、ゆいもももも思わず一緒になって指を動かしたり。ゆいとももにとって、美しいクラシックピアノの旋律が流れるこのアニメは、とてもいい影響になると思う。

先生、教えてくださってありがとう♡

現時点まで放送している録画分を見終えて、これからは週1回のお楽しみ、と思いきや。

Netflixでも全話配信中だし!週1回の放送を待たなくても、全部見れちゃうし!

ますますテレビっ子になっちゃうヨ。笑。

 

あとは、ひたすら絵を描いたり(鬼滅のキャラクター)カルタをしたり。もりもり食事してね。笑。

おうちで過ごすことが全く苦にならない、うちの家族なのでした。

 

GO TO キャンペーンも見直しになり、今後どうなるのかな。心配は尽きないけれど、今まで通り感染予防対策をしっかりして、静観。

私たち、皆さまの毎日が、健康で安全でありますように。。。

 

 

絵本ナビXmas特集2020はこちら

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です