ハッピーバレンタイン2019♡手作りチーズクッキー♡毎年変わらず母から届くゴディバのチョコレート♡




2019年のバレンタインは、木曜日。

バレンタイン当日、ゆいは例年通り、チーズクッキーを焼く気満々!

うまくできたよ♡

よかったよかった!!!


小学校から帰宅するなり

「ママっ!準備はいいっ!?」って、声を弾ませるゆい。

いやいやいや、ママちゃうから。笑。でもママ、全力でサポートするよ、ゆいの気持ち♡

ゆいともも、バターを溶かしたり、チーズを混ぜたり。お砂糖入れて、また混ぜて。

できたクッキー生地を少し休ませている間に、ゆいは宿題を済ませます。

さて、クッキー作りのいちばんの醍醐味、大好きな工程に突入。

生地を伸ばして、型抜きです!

ももはねえねの隣で、おいしぃの、できるかなぁ〜ん♡って、うっとり。

そして「あ!これさ!!」と、急に何か思い出して、てててーっと絵本棚へ駆け寄って。

もも、後方で、何やら探し中。

「ほらゆいちゃん、これ!これ見て!これとおんなじじゃん!」って、絵本の中の絵を指差して、ゆいにも、ほらほら!って。笑。

ほんとだね、みんな楽しそうにクッキー生地伸ばして、型抜きしてる。

クリスマスの時期によく読んでいた絵本。こどもって、ちゃんと覚えているんだなぁって、感心します♡

さあ、どんどん型抜きするよ!

お星さまとハート作りに、ゆいは夢中!

もも、必死の形相で型抜き。

そんなに渾身の力を込めんでも〜。笑。

焼けるかな〜♡

おいしくなあれ〜♡

完成だよ〜〜〜♡

できあがった頃には、だんだんと日も暮れてきました。

17時半。焼きたてクッキーをラッピングしたら、ゆいはもう、はやる気持ちが抑えられない!

大切に抱えながらも、小走りで、大好きなお友達にお届けしていました。

無事に渡せて、よかったね♡

冷たい空気を吸い込みながら走って、はぁはぁ言って。ほっぺたも鼻の頭もぴえぴえに冷えているのに、ゆいの笑顔は眩しいぐらいに輝いて、あたたかい。

ピュアが全身からあふれた7歳の女の子の気持ちが、どんなものなのか、もう私には分かりようはないのだけれど。

その気持ちに寄り添えるしあわせを、うんと感じたバレンタインなのでした。

ゆいちゃん、ありがとう♡

 

これは、パパへ♡

 

大阪の母から、バレンタイン前の3連休に届いていたゴディバのチョコレート。

鉄板や〜♡

有り難く、楽しませていただきます♡

これは、chibicoから夫君へ。

半分こね♡

 

たくさんのあたたかい気持ちが交差した

ハッピーバレンタイン2019♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です