愛しいこどもたち♡日々のことあれこれ☆




信じられないけれど、10月もいよいよ終わろうとしている!

パジャマは、まだ半袖の日も。カシウエアのブランケットは、数日前に出したところ。

肌寒い日は長袖。どうしてそんなに抱き合って寝てるのだ!?笑

 

ここ数日、いろいろ感動すること、思うことがありました♡

学校行事のひとつで、中井貴恵さんの絵本朗読「大人と子供のための読みきかせの会」があって。読み聞かせといっても、手持ちサイズの絵本を読むわけではなく、体育館の舞台上に設置した大掛かりなスクリーンのような絵本。

光と影を生かした演出、ピアノの生演奏付きの読み聞かせ、プロの声色に圧倒され、感動して胸がいっぱいに。絵本を読む前のトークも、こどもたちの心を引きつける話術がこれまた素晴らしい。

PTAをしていることでこどもたちと一緒に観賞することができて、PTA冥利に尽きる〜。

(本来なら、希望する保護者は皆さん見れるはずが、今年度はコロナで保護者の参加は見送り。去年も講演自体がなくて)

暗幕を張ったりする前日の準備、当日お手伝いと片付けもあったけれど。それを補って余りある、価値ある「大人と子供のための読みきかせの会」でした。自分の読み聞かせの勉強にもなった!

 

ショパンコンクールで日本人が入賞したことも嬉しかったこと。まだファイナルの演奏の前に、ピアノの先生から、日本人がふたり残っていると聞き、レッスンから帰宅したゆいは興奮していて。

素晴らしい演奏でした〜(YouTubeで見ただけだけれど)

指がすらすら、弾むように鍵盤の上で動いて、魔法のように奏でられる音楽♪♪♪

2位に入賞した反田恭平さん、ちょっと前、家族で夢中になって見たアニメ『ピアノの森』でも、ピアノ演奏を担当されていて(主人公の師・阿字野壮介のピアノ。chibicoは阿字野推し!)それを知って、さらに感動。

また『ピアノの森』、見返そうかな♡

 

そして、眞子さまのご結婚。

いち一般庶民、いち国民として、本当に本当に心からお祝い申し上げます。

ただ好きな人と一緒になりたいだけなのに、どうしてあんなに辛い思いをされなければいけなかったのでしょう。しあわせな結婚生活をお送りになって欲しいなぁ。

華やかで厳かな皇族ならではの儀式もなくて、寂しくもあり。若い時は皇族について、正直あまり気にすることもなかったけれど、歳を重ねると、皇族に対して敬う気持ちが生まれてる。

あれこれの税金無駄使いを考えたら。

眞子さま、一時金の辞退などいろいろ報道されていたけれど、今まで国のために尽くしてきたのだから、国からのお祝い金はたくさん持参して頂きたいとつくづく思う。

アベノマスク、約8200万枚(約115億円相当)が配られずに倉庫に保管されていて、保管費用は今年3月で計約6億円だとか。その時は国民のためを思って一生懸命したことかもしれないけれど、ちょっとね。

明日の選挙、意思表示するために絶対に行かなければ。

 

なんでもない時に、ふと、ももがくれたお手紙。

学校の休み時間に書いたそう。こういうお手紙をもらうと、本当に、ママでよかったなぁ♡と思う。

「ありがとうね!ママ嬉しいよ!!!こちらこそありがとうだよ!」ぎゅうううぅぅぅ〜っとももを抱きしめる。そうすると、ももも嬉し恥ずかしそうにする。

なんてなんて、かわいいんだ!!!

「まま大すき♡」攻撃はハンパなく、付箋にただひたすらその文言を書きまくって、あちこちにぺたぺた貼ってたりする。

んも〜、全部受け止めるぞ♡♡♡

 

ももがハロウィンの絵を描いた風船

リビングにいっぱい転がっていて、ちょっとホラーです。笑

 

明日のハロウィン、お友達が企画してくれて、近所のこどもたち十数人仮装して「トリックオアトリート」しに何軒かのおうちを回る予定。うちにもやって来る♡

どちらかというと4年生(男子)主体なのだけれど、ゆいは「え、そういうの私はちょっと…」とクールな反応。まじかー。

妹分の、ももは張り切って行く予定です!

こうして、コロナもだんだんと影を薄めていって、感染症対策も当たり前で、日常が戻りつつあり。

 

周りでは風邪を引く人もちらほら、chibicoもちょっと風邪気味だったけれど、大事に至らず。やりたことがいっぱいで、なんだかやる気満々の秋。

寒暖差が激しいので、皆さまくれぐれもご自愛くださいね♡

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です