【ランチ】大かまど飯 寅福@たまプラーザ(テラス)満腹ランチ♡




もう数え切れないぐらいお昼ごはんを食べに行っている「寅福」さん。

3種類のお惣菜、3種類の炊きたてごはんがおかわり自由で食べ放題、お昼の定食はリーズナブルでお得感いっぱい!

今更ながら、改めていいな〜と思ってレポートします♡

大かまど飯 寅福 たまプラーザテラス店

2015年5月20日オープン以来

テラス3Fで、ほかほかごはんをたらふく食べたくなったらここ♡という、不動の地位を築いているのではないでしょうか。

エントランスすぐの、大かまどで炊いているごはん。今日の炊き込みはなんだろう〜って、

そそられますよね♡

オープンから4年経つ今でも、ランチタイムはいつも大盛況。開店と同時に続々とお客さんが入ります。

窓も大きく、明るい雰囲気。

どの席でも、ゆっくり寛げます。

引き戸を閉めれば、個室になるスペースも。

ちびっこたちがベビーカーだった頃は、奥まった場所にあるここに通されると、ラッキー!と思ったものだわ。笑。

お昼の定食に付いてくる、お惣菜3種。

日替わりで、おかわり自由。

この日は、白菜の浅漬け、青菜の煮浸し、きんぴらごぼう。

寅福さんの煮浸しには、よく油揚げが入っていますね。

きんぴらごぼう、かなり甘めの濃い味付けで、これだけでも白いごはん1膳いける!

ごぼうも柔らかいので、4歳児のももでも「おいしい」ってパクパク。

大体、お家であまり食べる機会がないほっけの開きか、塩さばなど焼き魚定食をいただくのですが。

今回は季節限定に惹かれ、ごまさば定食。

ごまさば定食 1,350円(税抜)

運ばれてきて、ごまさばがメニューの写真とちょっと違って、なんだか少なっ!と思ってしまったのだけれど。

実際食べてみると、切り身の数も多くて、案外ボリューム感ありました。

このおかず自体にボリュームがあったのか、お惣菜もごはんももりもりおかわりしたから結果満腹になったのか、真相やいかに。笑。

3種類の炊きたてごはん

  • 白米
  • 季節の炊き込みご飯(あさりと新生姜の炊き込みご飯)
  • 雑穀米

雑穀米をはじめにお願いして、おかわりは季節もので、が基本パターン♡

キッズプレート 580円(税抜)

オレンジジュースは100%です。

こどもが大好きな、サクサク衣♡

玉子焼き、以前はもっと分厚かったような、なんて思ったり。

7歳児でもまだ喜ぶ、選べるおもちゃ。

デザートのバニラアイスクリーム。

税込で626円。

ご飯をおかわりしてたくさん食べるちびっこなら、お得感いっぱい♡

2015年開店当時のお子様御膳 842円(税込)

ボリューム満点メニュー内容:若鶏の唐揚げ、ハンバーグ、卵焼き、エビフライ、ポテト、マカロニサラダ、ごはん、オレンジジュース、バニラアイス(食後に持って来てくれます)、選べるおもちゃ付き。

ボリュームがすごくて、こどもが食べきれず残してしまうか、逆にお値段が結構するのでオーダーがあまり入らなかったのか!?

1年後には、現在のキッズプレート626円に変わったのでした。

各テーブルに置かれている、かつおふりかけ。

ごま、海苔、小魚入り、パリパリと滋味豊か。ごはんがすすむ、すすむ。デンジャラス〜♡

とある日のキッズプレート。

カニクリームコロッケに衣があまりなくて、ゆいが寂しがっていた。笑。

縞ほっけ定食 1,100円(税抜)(開店当時のお値段)

今は、ほっけの開き炙り焼き定食、お値段1,250円(税抜)じゃなかったかしらん?

焼き魚定食。

アジフライとコロッケ定食。

メンチカツ定食。

この日のお惣菜は、ひじきの煮付け、きゅうりとナスの浅漬け、青菜の煮浸し。

別の日のお惣菜は、青菜の煮浸し、かぶの浅漬け、卯の花。

おかわりで、雑穀か炊き込みか、どうしても決めかねる〜!という時は、ハーフ&ハーフでお願いしたら快諾してくださいました♡(面倒くさい客でスミマセン!)

季節によっては、栗ごはんも登場。

最後に、温かいほうじ茶がいただけるのもホッとします。

お会計時、次回ランチでも使えるドリンク券がもらえるので、有効期限内に再訪できたらさらにお得ですね♡


大かまど飯 寅福 たまプラーザテラス店

神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2
たまプラーザテラス ゲートプラザ3F

TEL:045-905-5010

営業時間:11:00~22:30
     ランチタイム15:00まで 
     (L.O フード 21:30 ドリンク 22:00)

定休日:東急SCに準す゛




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です