サンタクロースさんへの可愛いお願い♡6歳児のプレゼント♡残りわずかの今年のうちに… 夫君へも。




サンタクロースさんへ

何週間か前に書いていた、ゆいのお手紙。

裏には、おうちと「今年のお願いだって分かるようにね!」と、年も書いていました。なかなかしっかりしている、と感心。

6歳にもなると、欲しいものが明確です。

なるほど。

「たまごっちMIX」ときましたか。

こんなに大好き攻撃をされたら、サンタクロースさんも用意するしかありません。笑。

「ママ、パソコン見せて!」

「どんな種類のたまごっちMIXがあるか、ちゃんと見たいよ!」と、何種類もあるシリーズの中から「これ、これがいいな、サンタさん分かるかな!?」って目をらんらんと輝かせて、自分でチョイスしていました。

ゆいが選ぶ前に、絶対これでしょ!と、サンリオとのコラボバージョンのものにしようと考えていたchibico。ゆいが選んだものはそれとは違っていて、勝手にサンタさんにお願いすると危ないところでした。

あと、ばあばサンタふたりからもプレゼントをもらう気満々で「ぷにジェル」と「スタンプ(はんこ)セット」をリクエスト。

お値段に関係なく、これが欲しい!というものが分かれば、プレゼントを用意する側も楽ですね。笑。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PG-14 ぷにジェル3D カラフルポップDX
価格:4780円(税込、送料無料) (2017/12/22時点)

 

先週の幼稚園のクリスマス会でもらってきた、プレゼント。

「光るおりがみ」、時事要素を取り入れたのか「パンダ リバースゲーム」(オセロゲームのミニ版的な)、お菓子の詰め合わせ。

お菓子大好き幼稚園児、こういうもので大喜びです。

あっという間に日が過ぎて、もうクリスマスですね。

こどもたちの夢が、いっぱい叶うクリスマスでありますように♡

☆みなさまにも、ベリーメリークリスマス☆

 

残り少ない年内にしておきたいこと

いくつかある中で、筆頭だった「人間ドック」に行ってきました。

自覚症状も何もなく、健康そのものと自負しておりますが。

こどもたちとずっと元気で過ごすために。

明るくはつらつとしたママ、妻であるために。

40も過ぎれば、年に一度ぐらい定期的に、自分の身体を確認するのは必要なことですよね。

しかも、夫君の健康保険で無料で検診できるのだから、面倒臭がらずにほんと行くべき。去年はなんだかんだで、行きそびれたので。

年末の「やっておこう」と思うことは世の皆様同様で、クリニックは今まで行った数回の中で一番の混み具合でした。

診察項目ごとに院内を上下にエレベーターで行ったり来たりしながら、長い待ち時間でくたびれましたが、婦人科検診、バリウム、去年以前は授乳をしていてできなかったマンモグラフィーなどもして、結果は後日ですがとりあえず、ひと仕事終えた感でいっぱいです。

しかし、マンモグラフィー。

今回で2度目(初めての時は、ゆいも生まれる前)の経験でしたが。

ない胸(乳房)を引っ張って、極限のぺちゃんこになるまで板で挟んで、あの苦痛たるや… 乳癌の早期発見のためとはいえ、もうちょっとマシな方法がないものでしょうか。泣。

でも、マンモグラフィーよりも、あのどろどろのセメントの溶けたようなバリウムを口から体内に流し込む方が、chibico的には地獄です。

受付でリストバンドを渡されて、各診察の際には、入り口でピッとこのナンバーをかざせば、個人を認証するという。

前も、こんなにシステマティックだったかしらん!?

前日の夜8時以降食事なし、当日の朝から飲食禁止、満員電車に揺られて出かけ、5時間かかった人間ドック終了後。

午後2時、栄養士さん監修のお弁当が用意されていて、特別美味しいわけでもないけれど、ありがたやありがたや。

でも、全然量は物足りず。

帰り道、クリニックに隣接するスタバで、こってり激甘クリスマス ラズベリー モカをいただいたのは言うまでもありません。笑。


chibicoが朝から外出したこの日。

家で仕事をしながら、ももを見ていた夫君。(ゆいは幼稚園。)

人間ドックが想定以上に時間がかかり、バス停のお迎えもパパで、ゆいは大喜びだったみたいだけれど♡

夕食の買い物を大急ぎでして帰宅したchibico。

「ももにごはんちゃんと食べさせてくれた?」と夫君に聞いたら「うん、味噌汁しっかり飲んで、唐揚げもりもり食ったよ」って。

ん??

chibicoが出かける前に、白菜がとろとろになったお味噌汁はももの好物なので、朝から作っておいて、前の日の残りの唐揚げが冷蔵庫にあるからあげてねって、伝えました。

お味噌汁と唐揚げについてだけ、言及しました。

「ごはん(お米)は?お餅かなんか、炭水化物もあげてくれた?」と驚いたら

「え?あげてないけど。それも?」って。

 

 

あ、当たり前でしょ!?!?

 

 

汁とおかずだけって。

3歳児が、糖質制限ダイエットかいっ。

そして、お腹がふくれていないから、お菓子も何だか食べ散らかしているし。

お米かお餅かそういう類も必要だって、そこまでわざわざ言わなければ、男の人は分からないものでしょうか。ごはん、基本でしょ?

それが原因で、帰宅するなり不機嫌になったchibico。

夕方からの打ち合わせがあるので、入れ替わりで出かけた夫君。

 

でもね。

 

考えたら、まず「ありがとう」って言うべきだったなぁって。

たかが一回、ごはん(お米)を食べなかったからって、どうってことない。というか、そういうアバウトなこと、自分だってする時があるじゃない。

ふと見たら、干してあった洗濯物は畳んでなおして、どうやら新たに洗濯もしてくれている。

こどもたちはパパに引っ付いて、機嫌よく遊んで、待ってくれていたじゃない。

 

はぁ。

言うべき言葉は

「ありがとう」だったよね…

 

こどもたちは「褒めて伸ばす」をモットーにしているけれど、こどもたちのことで頭がいっぱいの今のchibicoに、夫君に対しても意識的にそういう対応をするのはもう大変で、煩わしい。

でも、夫君のことももっと褒めて、というか、たくさんしてくれていることについて感謝して「ありがとうの気持ち」伝えなきゃなぁって、ちょっぴり反省もしました。

 

彼は、彼自身がどれだけ忙しくても

いつだってずっと

変わらずに優しいのに。

 

残りわずかの2017年

夫君にもたくさんの「ありがとう」を伝えて。

ちゃんと、大好きを、確かめ合おう。




2 件のコメント

  • まさに昨日、朝から空腹でふらつきながら満員電車に揺られ
    私も人間ドックを受けてきたところです。
    バリウム、もう少し喉ごし良くならないもんでしょうかね。
    良すぎたら胃の中もさら~っと通過してしまうんでしょうけど。
    2年ぶりぐらいでしたが、あんな量だったことも忘れてました。^^;
    でも、娘達のために元気なママでいないとと思い堪えました。
    私はランチ無しだったので、所用のため再び電車に1時間揺られ、
    Chibicoさんのブログで気になっていた寅福さんでランチしました。
    それはもう美味しくて美味しくて三回おかわりしました。笑 

    私もついつい忘れがちですが、感謝の気持ちは言葉ですぐ伝えるのって大事ですね。
    (いや、でも私もこの状況なら普通に怒ってますよ。)

    ゆいちゃんももうすぐサンタさんから素敵なプレゼント、楽しみですね。
    chibicoさんも良きクリスマスと年末年始をお過ごしくださいね。

  • habiさん♪

    コメントどうもありがとうございます♡
    こどもたちが冬休みに入って朝から晩まで「ママ〜!ママ〜!」と何かにつけては呼ばれて、はいはいと相手をしていたら、あっという間に1週間が経ちました!
    お返事遅くなってごめんなさいね。
    そうそう、悪夢のバリウム。私は最後コップに1cmほど、もう限界で大の大人が「もう無理なんです〜」と泣き言をいって残しました。笑。

    寅福、ごはんおかわり必至♡つやつや白米、炊き込みごはんも雑穀米も、全種類食べたいですから。
    chibicoもまた、冬休みに入って食欲魔人と化しておりますが、健康で美味しく食べられることが何よりですよね♡

    夫君へも、明日から帰省する実家ででも、ちびっこたちがたくさんお世話になるはずで、素直に「ありがとう」をたくさん言葉にして、ハッピーに過ごしたいと思います。

    2018年も、たくさんのしあわせがhabiさんに訪れますように♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です