春休み おうちごはん備忘録☆海老フライとタルタルたまご♡もふもふ犬のケチャップライス♡サムギョプサル(豚バラ肉の焼肉)3連発♡+牛肉も♡맛있어요♡焼きそば♡鶏ひき肉のつくね定食♡しらす丼♡頼りになるお姉ちゃん♡




毎日3食作る、春休み。

3、4日分ぐらいある程度献立を決めて食材は揃えておいて、臨機応変に変更したりしながら、なんだかんだと作っています。

こどもたちが食べたいものとchibicoが食べたいものは違うので、食いしん坊のchibicoはさらにキッチンに立つことになる。

今日は、明日の晩酌のために、牛すじ煮込みを仕込んだよ。

それにしても、去年の今頃のように、晩酌が楽しくて好きなように好きなだけ食べていたら体が重くなってきた。笑。

休肝日も作って、ちょっとコントロールしなきゃ。でも、ストレスなくね。

体にいいものはたっぷり食べよう!

春休み おうちごはん備忘録

海老フライとタルタルたまご

海老フライ、いい感じにサクッとジューシーに揚がりまして。

ライ麦パンに、タルタルたまごやツナアボカドを乗せてからの、海老フライ様鎮座。

chibicoはワインのおつまみに。

こどもたちは、ごはんのおかず。

この写真の右端にね、chibicoもいます。笑。

かぼちゃの煮付けは、ゆいの分もももが食べていた。想定の範囲内。

揚げものをする時は、もれなくポテトもくし形に切って。一度レンチンで火を通してからさっと素揚げすると、時短です♡

もふもふ犬のケチャップライス 

ゆいが終業式だった日のランチ。

ベーコン、にんじん、玉ねぎ入りのケチャップライス。アバウトに盛って、ふと思い付きでビーンズを乗せたら

もふもふ犬できた♡ワン♡

予定外に、夫君もお昼を食べていくとのことで、あってよかった前日の残りの海老フライ。ボリューム出るよね♡

サムギョプサル(豚バラ肉の焼肉)3連発♡+牛肉も♡

韓流ドラマにハマり過ぎているchibico。

ごはんを食べるシーンもよく出てきて、興味深いし、どれもこれも美味しそう。

もともと豚バラ肉ってジューシーで旨味があって大好物だけれど、最近はなんちゃってサムギョプサル、韓国風に夢中です♡笑。

同じ豚バラ肉でも、厚切り、薄切り、産地でも脂の出方が違って、味わい様々。

週末、お花見をした日の夜ごはん。

ずっと外気に当たっていて、夜ごはんはしっかり作る気にもならず。Uber Eatsでもする?と話していたものの、これといって出前してまで食べたいものがなく。

簡単でも、おうちでホットプレート焼き焼きが結局何より美味しいよね、ということで。

豚バラ薄切り肉で、サムギョプサル風♡

ストックしてあった合鴨パストラミも解凍して、おつまみに。

ビタミン補給&旬のデザートのいちごは、ここのところほぼ毎日食卓にのぼります♡

塩こしょうした豚バラ肉に、韓国味噌コチュジャン少々。韓国海苔と一緒にサニーレタスで巻いて食べると

激うま〜〜〜♡

前日のなんちゃってサムギョプサルが美味し過ぎて、翌日も「晩ごはん、どうする!?」「また焼き焼きして巻くか!?」

夫君と意見一致。

まさかのサムギョプサル アゲイン!

前夜と、テーブルレイアウト一緒やん。笑。

豚バラ肉だけではなく、牛肉も用意して。

not only サニーレタス、but 本格的にサンチュやえごまも取り揃えました。

葉物野菜でお肉を巻いて食べると、ヘルシーなだけでなく、いやほんとほっぺ落ちるよ。

じゅうううぅぅううぅぅ〜〜〜♡

サンチュ2枚に韓国海苔、ちょいコチュジャン、ちょいキムチ、ブロッコリースプラウト、叙々苑のサラダのたれも少しかけて。

間違いない。

えごまの清涼感をプラスして、これまた乙。

サニーレタス、サンチュ、えごまの3種の葉物で巻き巻きして頬張れば

 

マシッソヨ〜〜〜♡맛있어요!!

 

口福なり。

ホットプレート、最強か。

定番焼きそば

週明け月曜日のお昼ごはん。

3人分一気に作れるので、週末使ったホットプレートをそのまま出しておいて、焼きそば。

この日も暑いぐらい快晴で、お昼前、ゆいとももはバルコニーで水遊びしてびしょ濡れになって大笑い。夏休みじゃないんだから!笑。

(さすがにすぐに着替えさせて、あたたかいタオルで体を拭きました。)

鶏ひき肉のつくね定食

月曜日の晩ごはん。

豚ひき肉のつくねが好評だったので、今回は鶏ムネ(ローカロリー!)ひき肉のつくね。味付けは同じ。

旬のスナップエンドウ、さっと固茹でして、そのままポリポリと食べるのが、シンプル イズ ベスト。

ももが大好きで、見た途端「ひゃぁ〜♡これ大好きなやつ!」と喜ぶのね。そういうところが可愛い♡

ゆいは見向きもせず。チーン。

しらす丼

火曜日のお昼ごはん。

午前中も出かけていて、こどもたちが午後1時にお友達と遊ぶ約束をしてきて、え、そうなの!?と大急ぎでお昼の準備。

お味噌汁、新しく作ろうかと思っていたけれど、前夜の残りがあって、もうそれでOK!

ほかほかごはんに、しらすたっぷり。追いしらす、どんどんどうぞ。

生しょうゆをちょちょいと回しかけて、これは、こどもたちも食べ終わるのが早かった♡

(我が家の娘たち、普段は食事スピードが異常に遅く、最大のストレスの種。)

ささっと食べ終えて、デザートのシナモンロール+牛乳もしっかりお腹に収めて、いざ。

 

「ゆいちゃん、もっちも一緒に遊んでね!」

「分かってる!(ももに向かって)もっち、お姉ちゃんから離れないでよ!」

ふたり、手をつないで、待ち合わせの公園へ元気よく飛び出して行きました♡

お姉ちゃんとして、ゆいに任せて頼ることも少なくない。

自分自身が長女のお友達が、こどもの頃、妹を任されるのがイヤだったなぁと聞いたことがあって。ゆいにはそういう思いをさせまいと数年前は思ったのに。

でも結局、委ねてる。

だって、頼れる存在なんだもの。

chibico自身は次女で末っ子だから、ゆいの気持ちは推し量ることはできても、分からない。

(次女で末っ子といっても、3人年子(!)だったので、上の兄姉にすごく面倒を見てもらったという記憶もないかな?笑。)

3つ違いだと、姉、妹、という関係が明確。

ゆい、たまには面倒くさいと思うのかもしれないけれど、妹を溺愛していて、面倒を見るのは自分の役割だと思っているところも確実にある。

先日は「どうしよう、もっちが可愛過ぎてヤバい♡」「世界中探しても、こんなに可愛い妹いないよね!?」と、本気で言っていた。そんなゆいを、抱きしめた。

 

ふたりで出かけることに、まだ多少の不安はあるものの。

危ないことはしないお約束を守れるふたりを信じて、たくさん人がいるお昼間の近所の公園なら、もう、chibicoが付いて回る歳ではないんだわ、と思う。

少しずつ、確実に、手が離れていく、

寂しさと、嬉しさと。

愛しさと、ありがとうの気持ち。

 

公園では落ちた葉っぱや花びらで料理ごっこをして遊んでいたそうで、最終的にはうちに来て。

女子たち、パソコンでゲームをしたり、追いかけっこをしたりして(公園でやっておいでよ〜。笑)きゃあきゃあと遊んでた。

ママ、おやつ〜!と言われ、はいはい、とのび太のママの気分でおやつを出して。

春休みですね☆

 

美味しいものを食べて、規則正しい生活を心がけ、こどもたちの成長にドキドキして、毎日が過ぎていく。

これは、きっと、かけがえのない日々。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です