ひな祭り2020♡心華やぐ桃の節句♡娘の母である幸せ♡ひな祭りのご馳走♡




ニュースを聞くたびに、コロナウイルスによる非常事態が様々に報道されていますね。

優しさを持って、配慮の気持ちを忘れず、不確かな情報に左右されない自分でいたいと思います。

1日も早く終息することを願いながら、私は、こどもたちを不安にさせることなく不便を感じさせることなく、なるべくいつもと変わらない楽しい毎日を送れるように、出来ることをするだけ。

とは言え、ずっと家にいる日々が続くのは、なかなかだけどね〜!

ちなみに、ももの幼稚園は、明日3日〜13日まで自由登園になりました。


3月3日はひな祭り。女の子のお祝いの日♡

夫君もいる1日日曜日に、家族4人で、ひと足お先にお祝いをしました。

その記録です♡

ひな祭り2020

娘がふたりの我が家は、ひな祭りはクリスマス級に重要な年中行事。

節分が終わったらすぐに雛人形を飾って、この日が来るのを心待ちにします。

ももは飾っている雛人形をつらつらと眺めては「きれい〜」と呟いたり、お内裏様の刀を自分の服のウエスト部分に挟んで、おちゃらけて遊んだり。

ひな祭りの歌を、ふんふんふふんと鼻歌交じりによく口ずさむし。ひな祭りの行事は、彼女の中に根付いている感じがする♡

娘ふたりの成長を喜び、これからの幸せを願う「ひな祭り」。

chibico的に、とても意味深く、大切にしたい伝統行事なのです。

ご馳走をのんびり食べながら、飲んで、ゆいとももを見て「大きくなったなぁ〜♡」と感動し、「可愛いわ〜♡」と親バカ全開でデレデレするだけなんだけどね。笑。

それがまた、この上ないしあわせです♡

年に1度しか食べるタイミングのない、蛤。

貝類、普段からあさりとか調理すればいいのだけれど、貝類ってそこまで大好きな訳では無いから、なんとなく縁遠い。食べると美味しい〜!って思うのに。

ひな祭りのシールが控えめに貼られていて、小さくテンション上がった。笑。

海水の塩分濃度になるように塩を混ぜた水の中に置き、砂抜きします。

「もっちが、もっちが入れる〜!」と、ももがお手伝い。そうっとね、静かに入れてね。

「生きてるからね、驚かせないようにね」と注意すると「これ生きてるの!?」「おぉーーーい!!!」って、蛤に向かって大声で叫んでた。だ  か  ら、って言うね。笑。

ひな祭りのご馳走メニュー

  • 彩りいっぱい ちらし寿司
  • 蛤のお吸い物
  • 菜の花のお浸し わさびマヨ和え
  • トマト煮込みハンバーグ
  • 肉じゃが
  • グリーンサラダ 王冠キュウリを乗せて
  • ゆず大根
  • キューブチーズ
  • いちご
  • 甘酒
  • 白桃100%ストレートジュース
  • ひな祭りケーキ
  • ひなあられ

何は無くとも、ちらし寿司♡

甘辛い具材を混ぜ込んだ酢飯の上に、金ごま、しらすをたっぷり乗せてから、刻み海苔、錦糸卵を敷き詰めて。

サーモン、うなぎ、いくらをたっぷり!花レンコンで華やかさ、インゲンで彩りをプラス。

レンコンさん、大振りなのを買ってしまって、主張すごっ♡

ああ、美味しいが溢れて溺れそう♡

お昼間から飲むお祝いのお酒、幸福感に満ち満ちて♡

夫君は、まずはオリオンビールからスタート。

パパ、大好きーーー♡♡♡

家族4人であたたかい食卓を囲むこと。四季折々の行事を身近に感じて楽しんで、尊ぶこと。

ケの日も大切、ハレの日も大切。

家族を想って、丁寧にごはんを作ること。

私が母から学んだことを、ゆいとももにも、伝わっていけばいいなぁと思う。

濃厚トマトソースで煮込まれたハンバーグも、いい塩梅になりました。

フレッシュグリーンサラダ。

お好みで、キューブチーズやフライドオニオンをプラスして。もへじ の旨たれをかければ、もう無限。

春香る、菜の花のお浸し。

白だしとわさびマヨで和えて。これもchibico好みで、いくらでも食べられる〜♡

ゆいは1000%食べない前提で、わさびを最初から入れて大人仕様。でも、お吸い物に青みに入れた菜の花を、ももはムシャムシャ!

ありゃ、わさび入れなかったら、ももはもしかしてお浸しも食べられたかしらん!?

今回の肉じゃが、すき焼き用の牛肉を使って、豪華バージョン。

肉じゃが好物の夫君、この肉じゃが、いつも以上に美味いね!この肉の照り具合とか、明らかに美味いやつだよね!って。

違いの分かる男か。笑。

ぷりっぷり蛤のお吸い物。

じわ〜んと染み渡る、ものすごいダシと旨味。海の恵み。

素敵な伴侶に出会いますように、末永くしあわせでいられますように。

ひとつひとつに、思いを込めて♡

「えっへっへ、よう味わったるで〜♡」

ちらし寿司に、chibicoは後乗せで紅生姜もプラス。このアクセントがまた、絶妙♡

デザートに、ひな祭りケーキ、ひなあられ、いちご。

いちごは、頃合いを見計らって、お義父さんお義母さんが産地直送で送ってくださいました。

みんな大好き大粒いちご、すごく甘くて極上で、あっという間に完売御礼!

ありがとうございました♡

ベルグの4月のひな祭りケーキ♡

♪あかりをつけましょ、雪洞に〜♪

♪お花をあげましょ、桃の花〜♪

4人でひな祭りソングを歌って、歌い終わったら、雪洞仕立てのキャンドルを、ふぅぅぅ〜♡

直後に「ねえママ、これ取っていい!?」

chibicoが、うん、いいよと言うと同時に「私これっ!」「じゃあもっちこっち!」「ひとつずつだよ!」「分ぁかってるヨっ!」

上の飾りのチョコレートプレート、雪洞やお雛様、お内裏様、いちごを次々にちびっこたちが取ってしまって、

なかなかしょんぼりなショートケーキになりました。笑。

でも、フレッシュいちごを添えれば、瞬く間にゴージャスに変身か♡

ベルグさんのケーキ、やっぱり美味しくて。ふわんふわんのスポンジはヘブンリーに柔らかく、生クリームもエアリー!

食べものじゃない、飲みものだね♡

2020年のひな祭りも、無事にお祝いすることができました♡

私を強くして、より良い人間になれるように努力する機会を与えてくれて、

家族に喜びと笑顔を運んでくれる娘たち。

ゆいとももに、感謝。

忙しくても、いつも家族を思ってくれている夫君に、感謝。

ゆいとももの、健やかな成長を願って。

生きることの喜びを知り、人生を謳歌してね。

親として願うことは、ただただ、しあわせになって欲しい、ずっとしあわせでいてねって。

突き詰めれば、それだけです。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です