Happy Halloween2019☆ハロウィンパレード@たまプラーザテラス




いよいよ10月も終わり。

10月最後の週末、27日日曜日、たまプラーザテラス主催のハロウィンパレードがありました。

(事前に応募して(応募期間 9/27~10/4)抽選で当選したら、参加できるというパレード。)

仮装して集まり、スタッフの方に引率されてテラス内をぐるりと一周歩いて最後にお菓子を貰うという、軽〜いイベントです。笑。

去年も参加したこのパレード、去年一緒に行ったお友達から今年も行こう〜と誘われたところ、お友達の方が都合がつかず行けなくなってしまって。残念〜。

ハロウィンイベントも何かひとつあると楽しいかなということで、当選したことだし、お天気も良く、せっかくなので参加してきました♡

ももはとんがり帽子で、魔女っ子に仮装♡(この帽子、去年百均で買ったもの。案外可愛くて、捨てるのもな〜と思って納戸に仕舞っていたら1年経った!また活躍。笑。)

ゆいはモンスターのカチューシャ♡

それっぽいアイテムをひとつ加えるだけで、お誕生日ワンピがハロウィン仕様に早変わり♡

何がどうって、世界に唯一、姉妹お揃い、ばあばの手作りワンピース。

これが最強なんだわ♡

たまプラーザ駅前広場にある、たまプラーザテラス9周年&ハロウィンのフォトスポット。

これもあと数日で、クリスマスバージョンに変わりますね。

11月2日土曜日17:00〜、ここでクリスマスイルミネーション点灯式があります。

(でも、その日は18:00〜ラグビーW杯の決勝戦だから、我が家はおうちでラグビー観戦優先です!)

テラス内の植栽の中、あちこちに潜んでいるジャック・オ・ランタン。

この季節ならではの、心弾む演出♡

ハロウィンパレード、受付に集合中〜。

スタッフのお姉さんに引率されてテラス館内を歩き、お店のスタッフの方や、お客さまに「ハッピーハロウィーン!」と声をかけて。

ほんとに、歩くだけです。

回るお店や、所々で「トリック オア トリート」と言ってお菓子をもらうとか、もう少しアトラクション要素があるとより楽しいのだけれど。テナントさんに、きっとそこまでは協力していただけないのですよね。

最後にもらった駄菓子セット×2。

ゆいの感想は「なんか、無駄に歩いただけじゃない?だったら本屋さんにずっといたかったし。来年はもういいかな。」だって!

(コンニャロ♡もう大人か!!)

幼稚園児ぐらいの年齢の子が参加して、仮装して歩く我が子を見て親が楽しむ、そういうイベントでしょうか♡笑。

「おばけだじょ〜♡」

「かわい子ちゃんでしょ、全然怖くないよ」って、ねえねにチュ♡されて

「テヘヘ♡」のもも。

すっかり秋冬っぽく、ぬくもり感あふれるショーウィンドウ。

東急デパートのエントランスホールにある、フォトスポット。

こちらでは、ちょっとしたマントやとんがり帽子のコスチュームが置いてありました。

深まりゆく秋を感じる、ハロウィン。

なんとなく便乗して今年もちょっぴり楽しんで、満足満足♡

みなさまにも

☆ハッピーハロウィーン☆

 

ちなみに。

31日ハロウィン当日、ゆいは小学校の遠足があるので、もうワクワク、そのことで頭がいっぱいのご様子です。笑。

chibicoも、お弁当作りだわ〜☆

ハロウィン、あるいはハロウィーン(英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

引用文献:Wikipedia ハロウィン

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です