コロナ自粛生活で増えた出費☆




家計簿って。

主婦/主夫の何割ぐらいの方々がつけているのでしょう!?

chibicoは、過去に家計簿に何度かトライするも、挫折…

どんぶり勘定で、普段、あまり気にしていない光熱費。だって、かかるものはかかるじゃ〜ん、という。

この度、「使用水量が増えています」というお知らせが投函されていて、何じゃこりゃ!?と、改めて確認してみた。

chibicoの暮らす地域では、2ヶ月に1度、水道料金の引き落としがあります。

過去1年数ヶ月分遡ってチェックしてみると、かかっている料金は平均、1万4、5千円。

使用量が増えています、とわざわざお知らせが入った今回は、2万5千443円。

4月3日〜6月4日の62日間分。

いつもより、ざっと1万円増し!

そりゃあ、家族4人が、ずっと自粛して家で過ごしていたのだもの。

トイレの回数も半端ないし、キッチンで使う水の量もおびただしい。暑い日は、水遊びもたくさんしたし。

夫君がこどもたちをお風呂に入れる時、シャワー出しっ放しだったり… こういうことが気になっても、楽しく過ごすことを優先していたから、細かいことはぐちゃぐちゃ言わず。

その結果が、数字にしっかり現れてた。笑。

(今回の前は、1万7千373円、これも平均を上回っていた。3月も、ゆいはすでに休校、夫君も早々と在宅勤務になっていたものね。)

跳ね上がったのは、食費だけじゃないんだわ。

その代わり、外食もしないしお出かけもしないし、出費しない部分はしなかったけれど。

へぇ〜、と、今更ながら、水道料金を認識したchibicoでありました☆

 

しかし、水も大切な資源

ちょっと意識して、気をつけよう!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です