人間ドック☆バリウムか胃カメラか!?飲めないバリウムが飲めた方法♡




バリウムが苦手過ぎる、バリウム嫌い、まだ飲んだことがないけれど、バリウムが怖くて仕方がない、そんな方へ朗報です♡

この記事を読んだら、バリウムに対して、少しやさしい気持ちになれるかも。笑。

そして、選択肢があるのなら、バリウムよりも胃カメラの方がいいんじゃない!?というお話。


7月14日火曜日。

人間ドックに行ってきました。

1年に1度は行くべき人間ドック。でも、なんだかんだで行きそびれて。前回の人間ドックは、2017年の年末。

2年以上前だし!!

夫君の会社の福利厚生で無料でできるのだから、ちゃんと毎年受けて(有料だとしても)しっかり自分の体の具合をチェックしなければ、です。

自分が健康でいることは、自分自身はもちろん、家族にとってものすごく大切なこと。

大事だということは百も承知の、人間ドック。

でも、憂鬱に感じるのは、胃の検査のためのバリウムが待っているから。

 

バ リ ウ ム。

 

検査のためとはいえ、人が己の意志で口にする物質の中で、最も凶悪な代物じゃないですか!?

前回も、前々回も、バリウムがどうしても飲めなくて。

大の大人が口の周りをセメント、もとい、バリウムだらけにして、泣き言を言いまくり、相当面倒臭い被検者だったであろうchibico。

しかし!

バリウム3度目の今回(ん?4度目?)、大大大嫌いなバリウムを克服。その方法をご紹介!?します♡笑。

人間ドック☆バリウムか胃カメラか!?

バリウム恐怖症で、今回の胃の検査は、絶対内視鏡検査(胃カメラ)にするぞ!と決めていたのに。

コロナ禍で、内視鏡検査は中止。バリウム検査をご利用ください、とのこと。

ちなみに、コロナの影響で、肺活量の測定(呼吸器系の病気がないかをみる検査)も中止でした。

ホース状の酸素吸入口に口をあて、息を大きく吸って、限界まで吐き出す、あれね。

確かに、飛沫ハンパない。

バリウムと胃カメラの違い

  • バリウム(胃透視検査):飲んだバリウムを胃の中に薄く広げて、胃の形や表面の凹凸をレントゲン(X線)で観察する。
  • 胃カメラ(胃内視鏡検査):口もしくは鼻から内視鏡を入れ、先端についた小型CCD(ビデオカメラ)で、胃の中を直接ビデオ画像で観察する。

胃カメラも苦痛はあるらしいけれど、検査の際、鎮静剤を注射して、半分眠っている状態で検査を受けることも可。しかも、バリウムよりも、精度の高い検査になる。

え!?

ちょっと追加料金がかかったとしても、胃カメラの方が絶対いいじゃん!!!

しかし、今回は選択の余地なく、バリウム…

バリウムの写真が欲しくて、写真素材無料サイトで「バリウム」と検索したら、

出てきたん、「ハーバリウム」。

癒され♡

そして、「バリウム」の写真はひとつもなかったという。チーン。笑。

バリウム克服の方法

ズバリ「気合い」です。

なんじゃいそれー、と思わないでね。笑。

人間ドック予定日の数日前から、バリウムがイヤだよ、バリウムが飲めないどうしようとピーピー嘆いていたら、夫君が言いました。

「飲めないんじゃなくて、飲もうとしてないんだよ。

バリウムなんて、誰も好きじゃない。みんな、飲みたくないけど、飲むんだよ。

一気に、気合いで飲むしかない。」

 

ガーーーン。

 

た、た、確かに…

 

こどもみたいに、ヤダヤダ言っている自分が、恥ずかしくなり。

誰もバリウムなんて好きじゃないけれど、やるべき事として、任務を遂行するのです。

本当に飲めないものなら、こんなに普及しないです。

苦手意識を、先に持ち過ぎることがダメ。

自分は飲める、と思い込んで臨むべし。

バリウムの飲み方、飲み心地

発泡剤の粉をまず喉の奥にざらざら〜っと注ぎ込む。

次に渡されるのは小さなカップ、そこに入った飲料を飲むや否や、しゅわしゅわわ〜っと食道から胃のあたりで発泡して、膨らむ、膨らむ。でもそれらを全て飲み込む。

ゲップが出そうになるのを、必死で堪える。口は絶対に開けないで。生唾を飲み込むと、ゲップは抑えられます。

すかさず、どっしりと重量感のあるカップが手渡される。

さすがセメント、もとい、バリウム、粘度1000%のどろっとした液体入りのカップは、やけに重く感じられる。

バリウムね、本当に、最悪な飲み物です。固まる前のセメントというか、ほの甘い、ドロドロに溶けた粘土というか。

しゅわしゅわと忙しくざわめいている喉から胃の辺りに、粘度と濃度ハンパないそのバリウムを流し込む。

ここでちまちま飲むと、地獄行き。

気合いを入れて、一気飲みするがよし。鼻をつまんで飲んでもいいかも。時間をかければかけるほど、比例して苦しさは増すばかり。

一気に!気合いです!

炭酸も苦しいし、バリウムもさらなる苦行。

そこから、やっと検査だし!

バリウムを胃の壁面に満遍なく行き渡らせるために、特殊な台の上で横になったまま右を向き、左を向き、3度ぐるぐると回転したり。

寝台の横の棒を、ずり落ちないように握りしめたら、頭を下に、35度ぐらい傾けられたり。

そうすることによって、胃の壁面に、まったり、ぺっとりと、バリウムが行き渡り、張り付く感じ。

支持された通りに姿勢や向きを変えるたびに、ガシャーン、ガシャーン、とレントゲン写真を撮られて、終了。

「はい、もうゲップしていいですよ〜。」と声を掛けらる。

 

生還。(涙目)

 

え!?終わったんだ!?

私、今回スムーズにバリウム検査できた!!!と、喜びすら込み上げる。

本当に、気合いが大事。

人間ドックの後の、ご褒美♡

前日の20時以降、食べもの禁止。

当日は朝から飲みもの食べもの禁止。

こどもたちの登園、登校より先に家を出て、慣れない電車(満員電車!)に乗り、渋谷で地下鉄に乗り換えて、2駅目。所定のメディカルセンターへ。

結構、フラフラの状態で行く人間ドック。

飲まず食わず、ひと通りの検査が終了するのが、ちょうどお昼頃。

メディカルセンター内で、最後にお弁当を出してくれます。

席に着くと、スタッフの方が、2段重ねのお弁当と温かいお吸い物も運んで来てくれて。

写真通り〜。

ちなみに、このお弁当は656キロカロリーとのこと。控えめ。

陶器の小鉢に盛られているところが、殺伐としていなくて、とてもいい。空腹だしペロリと完食できて、うん、確かに量は少なめ。

インスタントだけれどコーヒーも置いてあり、飲みものはセルフサービス。

一人で、いつもと違う場所で、ゆっくりお昼ごはんを味わう。

なんか、人間ドックなのに。

あれ、妙に、気分転換できて、至福…♡

バリウムが難なくこなせたことも、満足か。笑。

人間ドック☆バリウムか胃カメラか まとめ

大嫌いなバリウムでしたが、今回、バリウムを克服できて、めちゃ嬉しい。

克服のポイントは「躊躇せず、一気に飲む」「気合い」です。笑。

人間ドックの後の「おいしいご褒美♡」を何か決めておいてバリウムに臨むのも、精神的に有効かと。

胃がんの早期発見のための、胃の検査。

バリウムか、胃カメラか、という点では、

胃カメラの方が精度の高い検査が出来るし、ほぼ眠っている間に検査も終わるらしく、胃カメラに軍配が上がる。

でも、一般的な人間ドックで、胃カメラ(内視鏡検査)を行なっている医療機関は少なめ。

バリウム検査は放射線技師が主に行い、胃カメラ検査は医師しか行うことができないこともあり、能率的ではないから。

費用は、バリウムの方が安価です。

いずれにしても、chibicoは夫君の会社の福利厚生で無料でしたが、会社や各自治体の制度、自分の年齢によっても、かかる費用や保険適用の範囲は異なるかと。

バリウム検査でもし異常が発見されたら、次に内視鏡検査(胃カメラ)が行われることを思えば、最初から胃カメラ検査をした方がいいということも、色々調べていると分かってきて。

でも、様々な理由で、胃の検査に関しては未だにバリウムが一般的に普及しているんだな、という印象です。

 

バリウム克服したー!!!

大事なのは、気合いーーー!!!

 

と、熱く語った割には、

次回、やっぱりできれば胃カメラにしたいと思っているchibicoです。笑。


ご褒美のお弁当(いつもと違う場所でのひとり時間)に癒され、人間ドックの各検査の待ち時間で持参した本を一冊読み切り、

往路の満員電車にはビビったけれど。復路は空いていて、イヤホンで音楽を聴きながら電車に揺られることが心地良く。

妙に充実した人間ドックでありました♡

 

夜20時半、こどもの寝かしつけで絵本を読んでいた時。

バリウムを排出する目的で処方された下剤が効いて、お腹が急にキュルルルル〜と痛くなったのは、いらないオマケだったけど。笑。

 

 




2 件のコメント

  • こんばんは(^^)

    いつも拝見させて頂き、タイムリー!と多々感じてます。(勝手に(笑))

    私も先日人間ドッグしましたー!バリウムは勇気がなくて眠ってする胃カメラを選択しました。
    麻酔で眠れるというのが素敵すぎて、普段は昼寝も出来ず息子には早朝に起こされ…
    麻酔で眠れるなんて、なんて素敵な時間✩.*˚

    と言う動機(笑)多分1時間程グッスリ寝てて、寝起きスッキリ!

    そして、結婚記念日も1日違い、私たちは6月29日だったり、なんかその他も色々タイムリーすぎてまたコメントしちゃいました(↑▽↑)

    血液検査の結果…コレステロールも低くて健康。体重も変わらず。なのにお肉が色んな所についてきたのは何故…(TT)
    肩周り…腹回り…もう服で隠すという技を身につけました(´・ω・`)
    ちなみに私はアラフォーです╭(°ㅂ°)╮

  • よっこさん、こんにちは♡
    色々、似ているのですね♡
    よっこさんのこの顔文字→(↑▽↑)めっちゃ好き。笑。
    人間ドック、行ったのですね。アラフォーともなると、体のチェック、本当に大切ですよね!
    アラフォーはアラフォーでも、30代のアラフォーと40代にすでに突入しているアラフォーでは、全然違うけれど…笑。
    いくつになっても、旦那さんとこどもたちのために、自分自身も健康でハツラツとしていたい♡
    胃カメラいいな〜♡やっぱりそんなに楽チンなのね!バリウム克服したけれど、うん、次回からは絶対胃カメラにしよ!と心の中で固く誓う私…

    体重は変わらなくても、体型は変わる。ウンウン。→超同感。
    重力に逆らえないお肉は、どんどん垂れるし。お腹回りのお肉、ほんと、なんで!?
    アラフォーは、ただ体重を落とすとか痩せるとかじゃダメなんですよね、引き締め、筋力アップを心がけていかなきゃです!

    遅くなっちゃったけど、ご結婚記念日おめでとうございます♬︎♡(*^-^*)♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です