Happy 1st birthday my dearest daughter YUI♡ゆい1歳のお誕生日




2012年7月8日日曜日、翌7月9日に1歳を迎えるゆいたんをお祝いするために、家族が集いました。

特別な、1歳♡スペシャルな、1日♡ 

家族が集い、ゆいたん1歳のお誕生日会開催

この晴れの日のために、母が作ってくれた純白のドレスでおめかし。

「ほげげ~~… わし… 出番待ちぃ…♡」

主役のバースデーマシュマロガール、若干眉間にしわを寄せながら、爆睡中。笑。

こどものパーティーといえばバルーンでしょ!ということで、ハッピーモード全開です。

1歳の時はヘリウムガスまで用意して、ぷかぷか、ほよよん、浮かぶようにしました。

happy 1st birthdayバナーも飾って、わくわく度さらに上昇。

お義父さん、優しい眼差しでゆいたんをじーーーっと見つめて「おぃ、結衣、結衣♡」とささやいて…

「かわいいねぇ、起きないねぇ」

そうですねぇ…

大の字マシュマロ、目覚める気配皆無。笑。主役が深い眠りの森へお出かけの間に、集まった大人は、ゆいたんが無事1歳を迎えられることを祝って

乾~杯~♡

テーブルいっぱいに並んだお祝いのご馳走

*お祝いメニュー*

お寿司盛り合わせ、鯛の尾頭付き酒蒸し かぼす風味、天ぷら(海老、さつまいも、茄子、ししとう、まいたけ)、スペアリブの甘辛煮、とろとろ煮玉子、鶏とウインナーのマカロニグラタン、レタス、自家製バジル、トマトと鶏ささみのサラダ、ひとくち素麺、お赤飯、浅漬け、フルーツ(巨峰、すもも、桃)

一匹きれいな鯛を買って来たら、大き過ぎて姿のまま調理することが出来ず(ル・クルーゼに入ると思ったのだけれど… 誤算!)あやちゃんの提案で潔くまっぷたつ。昆布を巻いて、レンジで酒蒸しに!

熱の通りの見極め、母の目に狂いなし。締まった身はジューシーで、最高の出来。

ひと口あるとつるっと嬉しい、おそうめん。

 

圧力鍋でどこまでもやわらかく仕上がった、旨味凝縮のスペアリブ。お肉が骨からホロっとほぐれます。

母が気長に揚げてくれた天ぷら。衣はサクッ!!とってもおいしい。

フレッシュレモンを搾ってオリーブオイルをまわしかけ、シンプルに、塩、胡椒で味付け。少し時間をおいて、レタスがしなっとなれば、ボ~ノです♡

 

つきたて一升餅と、お義母さんが持ってきてくださったお赤飯。おめでたい!

 

煮玉子も、数があると壮観ですわ。

姪っ子のさくらちゃんも何か食べられるように、ホワイトソースグラタンも。

気さくで仲良し、H家の女性陣。

大阪在住のあやちゃんと、横浜在住のゆかりちゃん、この機会に久しぶりの再会でした。

 

破天荒で、年々頑固さが増す愉快なひっちゃん、そのひっちゃんを深く理解している、包容力のある母。

元気でかわいいお義母さん、懐メロを歌わせれば天下一、いつも優しいお義父さん。

 

コールマンのディレクターズチェアに座り、フェス気分のchibicoと夫君。信じられる!?

1歳のこどもの親に、なりました。

「めっちゃ気持ちええね… もぅちょい…  

もぅちょい寝かせてんかぁ…♡」

「すぴぷぅ… わしには… 時間は無限にあるんやぁ…♡」 だよね、でもね…

主役、寝過ぎ。笑。

ようやく! お目覚めのプリンセス妖怪ちゃん「ほぇぇ… あんたさん… ふぁふぁしてはんなぁ…♡」

ぼ~~~っとして、お花に気を取られている隙に ヘッドドレスを装着っっ…

「いぃやぁぁやぁぁぁてぇ~~~

こぅいぅん~

やめてて言うたやろぉ~~~

ん~~~。やっぱり頭がわさわさするのは、お気に召さないご様子。

 

気を取り直し…

通常店頭には置いていなくて、今まで頼んだことのないビッグサイズ! 『ベルグの4月』のまあるぅ~いしあわせケーキ、登場!!

ベルグの4月のバースデーケーキ

ふおぉぉぉ!?なんやこのおっきいんは… 興奮すんでぇ…♡

ぱぱやん、ニヤリ。ママも、有頂天。笑。

腹ごしらえが済んだら、さぁゆいたん!立派な1歳になるあなたには するべきことが山積みよ!!

一升餅

一升と一生をかけて 「一生丸く長生き出来るように」 「一生食べ物に困らないように」などの願いを込めた一升餅を背負います。

「んもぉおぉおぉおお~~~

こんなんわしには  

重いに決まっとるやろぉ~~~

案の定、ギャン泣き。笑。

歩くどころか1秒たりとも背負えず、ぷるぷるのつま先立ちで、背中のお餅から逃れようと必死のゆいたん。笑。

でもこの儀式は、歩けない方が縁起が良いらしく。一升(一生)の重みを感じて一生懸命のゆいたん。みんなでしっかり見守りました♡

「…ええ… ここはやな… 虹の森3丁目ぇ…」

てんとう虫を追跡し、迷宮入りしたゆいたん。おでこをぶつけないように、昇おじちゃんがガードしている図。

ゆいたんをとっても可愛がってくれて、そして「なついて〜♡さくらにもなついてよぉ~♡」と追いかけ回していた、キュートなさくら♡

新たに従姉妹ができて、嬉しいね。

 

大好きな家族親族が揃って。

結衣の名前に込めた願い。

人と人、心と心を「結ぶ」ということ。そういう、あたたかい人間に育って欲しい。

ゆいたんがいてくれるから、こうして大切な人たちと集まることができて、ゆいたん自身が、ゆいたんそのままが「結び」の存在。

chibicoは、感無量です。

家族に、ゆいたんに、心からありがとう。

たくさんいただいた、お誕生日プレゼント

 

なんてキュートなラベル♡

さくらお手製。カードとYUIの名前入りファニーぶーちゃん、可愛過ぎる♡貴重なお小遣いを使って、いろいろ考えて選んだ絵本もプレゼントしてくれたさくら。

いつの間にか、うんとお姉ちゃんになっていて、嬉しい驚きです。

本当に、ありがとうね。

 

ゆいたんの誕生年月日と名前が彫られたベビーリング などなど…

ゆいたんへの愛にあふれた、心のこもったプレゼントをいただいて、感謝×感謝。

そしてこの日は、ゆいたんのバースデーパーティーに合わせて大阪から来てくれていたあやちゃんと母のサポートなくしては、あり得なかった。お料理上手、機転の利く女手があるって…

すばらしぃ♡

感謝×大好き×感謝×大好き。

ゆいたんがもう少し大きくなったら、教えてあげよう。教えてあげるまでもなく、感じているかな…

「ぱやぁ~♡わし基本、寝とるか泣いとるかやったけどなぁ… 分かってんでぇ…♡」

どれだけ、あなたが愛されているか。ママが、あなたをどれほど想っているか。

心の宝石箱が、キラキラの想いであふれていく。

 

2012年7月9日月曜日お誕生日当日

昨日が今日になって、今日が明日になる。

日々の営みを大切に繰り返し、ゆいたんが誕生してから1年という月日が流れました。

すべてが初めてだった、365日。

「ぽわぁぁ… 前途洋々ぉキラキラのぉ… 道が… 見えるでぇ…☆」

ひとりの人間を育てるという、責任。

戸惑いと迷い、それを遥かに上回る感動。

驚き、発見。

反省と学習。

夫君と分かち合った、こどもがいるということの大変さと、無上の喜び。

周りの人の支えと、あたたかい応援があったから、ここまでこれたのだと、しみじみ感じて。

「ぷわわぁ~ん♡ぽわわぁ~ん♡

色とりどりのぉ

フルーツ味の飴ちゃんやぁ〜♡」

「オーライオーライ♡あんたらえらいおっきなぁ♡わしの口に… みっついっぺんに… 入るかいなぁ…」

ぺろりと舌を出して。笑。

愛嬌だけは申し分ないゆいたんです。

うきゃはぁっっ

ぷわんぷわんしよんでぇ~♡」

橋本のばあばにプレゼントしてもらったプール。膨らませてみると、思った以上にどでかーい!!

インしてゆいたんウハウハ、ご機嫌ちゃん。

梅雨明けが待ち遠しいね♡

晴れて1歳、スイーツ解禁!?

お昼は鰻でも食べようか、と言っていたところ、ゆいたん気持ちよさそうに、いびきをかいて爆睡

ひっちゃんも母も「好きなだけ寝かしたり、寝かしたり」と優しくてムリに起こして出かけず。お昼時を逃したので、東急デパートのレストラン街へ。

「ぽぇぇぇ~~~!?未知との遭遇ぅぅぅ…

ちべとぅて… あもぅて…

とろけて消えてくでぇ…

1歳になり、晴れてスイーツ解禁!?ひっちゃんとばあば、かわいい孫のゆいたんに色々あげてみたくて仕方がないご様子で。笑。

ソフトクリームとプリン、スイーツ一気にダブル初体験しました。

「ふおぉぉおぉぉ!?!?

なんやこの感覚はぁぁぁ…!?!?」

ひっちゃんがいきなり「のど渇いたやろ」と、グラスで水を飲ませ始めて!!

ちゅぱちゅぱかわいい音をたてて、ゆいたんの食い(飲み)つきっぷりたるや、ぐんぐん前のめり状態。

コップで飲める練習もそろそろ… とは思っていたけれど、

 

このタイミングかっ。笑。

 

それにしても結構上手に飲めていて、chibico驚き。ひっちゃんは、自分が飲ませてあげられることが嬉しく

「うわはははは」と大爆笑・大満足。笑。

そして「この子はもぅ、何をしてもかいらしぃな!!♡」と目尻を下げ、手放しで絶賛。

1歳記念・夜の離乳食

狙った獲物は逃さない、一発必中のスナイパーゆいたん。

「おにぎりはぁん。隠れてもムダやでぇ〜」

前日にしっかりお祝いをしましたが、お誕生日当日だったこの日。

夜の離乳食は、ゆいたんのまぁんまる、にぱぱ笑顔とにんじんで、スペシャルプレートにしました。あと、スープと玉子豆腐の付け合わせ。

乳児をついに卒業、これからはピカピカの幼児となるゆいたん。

自我がどんどん芽生え違う種類の手がかかるようになって、きっといろいろな心配ごとも出てくるけれど、楽しみと喜びはもっと増えて。

ぱぱやんとママを困らせたり、いっぱい笑わせたり、ときめかせたりしてくれるのかしらね。

これからも、のびやかに、

一緒に成長していこうね♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です