肌と心に働きかける、大人の敏感肌のためのスキンケア♡ヴァントルテ ボタニカルモイストシリーズ トライアルセットを試してみました♡お肌ふっくらしっとり♡




環境ストレスや心の不調、季節の変わり目でゆらぐ肌へ

ゆらぎがちな大人の肌に。

ゆらぐ前に、先手必勝。

植物の生命力を凝縮し保湿にフォーカス、潤いをしっかりと守りながら、肌のバリア機能を高めてくれる「ヴァントルテ ボタニカルモイストシリーズ」を試してみました。

ビタミン・ミネラル豊富な「ボタニカルウォーター」、肌のターンオーバーの元になる力やコラーゲンなどを生み出す力がある幹細胞を守る「植物幹細胞」、優れた保湿力をもつ「ヒト型セラミド」。

トライアルセットのすべてのアイテムにそれら「ボタニカルウォーター」「植物幹細胞」「ヒト型セラミド」が配合されているらしく、期待は高まります♡

送料無料、ゆうメールにて届いた、ボタニカルモイストシリーズトライアルセット

梱包も最小限にしてコストを削減しているのが分かる、内容で勝負のトライアルセットです。

いそいそと、パッケージをオープン。

「今日からはじまる、特別な5日間」

そ、そうなんだ!

これからの私の5日間は、スペシャルなんだ!と、あっさりぐぐっと引き込まれるchibico。

トライアルセットで目にする、このようなシンプルなメッセージ。

コスメそのものとは直接関係ないけれど、大好きなのですよね。笑。

活字から、力がみなぎってくるようで。

肌と心に働きかける、ボタニカルモイストシリーズの内容は

洗顔(しっかりメイク用とナチュラルメイク用)→保湿化粧水→保湿美容液→保湿クリームの4ステップ。

真っ白で、潔いほどにクリーンなパッケージ。

さすが自然派、無添加スキンケア。

ステップ1の「おとす」が、しっかりメイク or ナチュラルメイクに分かれている。あまり見たことがない分け方です。

◎夜、ミルク状メイク落としを使用。

ミルクというか、半透明のとろりとしたジェル。ものすごくよく伸びて、メイクにするする馴染む馴染む!

普段、アイメイクはアイメイク専用のリムーバーを使っているchibicoですが、これだけですっきりオフできました。すごいな。

オイルのようなヌルヌル感もないし、W洗顔不要で、優秀♡

◎朝、洗顔フォームを使用。

信じられないほどキメの細かいふわふわの泡ができて、ぽふぅ〜んと顔を包み込むようにして洗って、心地良すぎ。

ローションは20mL、トライアルセットの化粧水って、だいたいこのサイズですね。

デパートの化粧品売り場などでいただくサンプルのパウチが、1.5mLか2mL入りなので、20mLボトルが5日間分(朝晩使用の10回分)というのは妥当なところ。

わずかにとろみのある化粧水で、肌にぐんぐん浸透していく感じ。

次に、保湿美容液。

透明で、化粧水から水分を抜いて粘度を高めたような。粘度があり、ペトペトと肌に密着します。かなりペトペト。

でも、イヤな感じではなく、ペト感が徐々に、弾力のあるハリ感に変化。

そして、モイストクリーム。

真っ白でこってりしたものを想像しましたが、乳白色で透明感があり、どちらかというとジェルっぽいクリーム。

このモイストクリーム、伸ばすとピタッと肌に密着、薄い透明フィルムが肌に張り付くような不思議なテクスチュア。

はじめは、美容液同様ペトペトするというかベタつくかなと思ったけれど、少し経ってしっかり浸透しきったら

肌がモチモチふっくらに!

潤い感もハンパなし。

思いの外、好きなタイプのクリーム♡

クリームだけではなくて、シリーズ全体的に、とても好感触です。

香りは全アイテム、ほぼ無香。

個人的には、柑橘系のさわやかな香りがほんの少しあるとさらに嬉しい、というところ。

季節の変わり目、飛散する花粉、紫外線が多く降り注ぎだした中、ゆらぎがちな大人の敏感肌へ。

バリア機能を高め、健やかに潤う肌を保つために、心強い味方になってくれそう♡

ボタニカルモイストシリーズのお試しは>>>こちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です