TDS 2016 東京ディズニーシー♡ゆい5歳お誕生日記念♡




2016年7月17日日曜日

ゆいたん5歳のお誕生日プレゼントとして、東京ディズニーシーへ♡

東京ディズニーシー2016♡

WE LOVE DISNEY!

パパとママから、ゆいたん5歳のお誕生日プレゼントとして、ディズニーシーへ行ってきました♡

ゆいたん用パスポート↑↑

eチケットで購入すると、ポップでカラフルなバースデー仕様が指定可能です。ちょっと気分アガる。

(窓口で並ばずに済むし、事前のチケットゲットは必須ですよね!)

バースデーシールを胸に貼り
意気揚々、鼻息も荒かったちびっこ♡

ミニーちゃん、ジャスミンはじめ、大勢のキャストの方や居合わせたお客さんの方々

数え切れないほど「お誕生日おめでとう」のあたたかい言葉をかけていただき、大感激の1日でした♡

エントランス付近はTDS15周年お祝いモード

エントランスを抜けて、すぐの場所。

ディズニーシー・プラザで、記念の1枚。

『ウィング・オブ・ウィッシュ号』に乗って
ミッキーと仲間たちが
さらなる冒険の旅へ、出航!

この日、お天気はほどよく曇りで暑過ぎることなく、体力を消耗することなく。

連休中日で混雑覚悟でしたが、ファストパスがタイミング良く取れたり座席指定の抽選が当たったりして、驚くほどスムーズに回れました♡

異国情緒あふれる夢の国
気持ちはどんどん盛り上がって
さあ、行くぞ〜

『ミニーのトロピカル・スプラッシュ』

まずは、9:35から開催される
夏の間のスペシャルイベント
『ミニーのトロピカル・スプラッシュ』ショーを「メディテレーニアンハーバー」で待ちます。

フルーツの豊作をお祝いする、このカーニバル
大量の水が放出され、びしょ濡れ覚悟!

ゆいたんは昨年もこのショーで水浴びを大いに楽しんだことを覚えていて、まだかまだかと、わくわく♡

「な、な、何が始まるんやぁ〜…」

去年はベビーカーですやすや寝て、ジェラート屋さんでママと待機していたおちびも、今年は参戦!

(ですが
 午前中でぼんやりしているところ
 盛大に水をぶっかけられ
 さすがにビビって泣いていた。笑。)

本当に、笑うしかない程ずぶ濡れ状態になって!カメラなど到底持てず、撮るより、踊れや歌えやサンバのリズム!

ん〜!!
いきなり、痛〜快〜

大きなビニール袋に入れて、持ち物はすべて水からガード(周りのみなさんも、45Lのゴミ袋など用意周到に各自持参されていましたよ。)

ショーの後は、丸っとお着替えしてリセット!

「アラビアンコースト」へ

朝いちでファストパスを取っておいた
『マジックランプシアター』鑑賞のため
「アラビアンコースト」に移動

人垣の先には

ジャスミ〜〜〜ン♡

ゆいたんの手を取り引き寄せて、優しくお話ししてくれて。束の間、ふたりワールドが広がっておりました♡

最高にキュートなジャスミンに、どきどき♡

「マジックランプシアター」
コミカルな演出が面白く
3Dメガネをかけて見る迫力満点の映像は

エキサイティング!

ここにしかない
カレー味のポップコーンをリフィルして。

「アラビアンコースト」を橋の上から見ながら
お次は「ロストリバーデルタ」へ向かいます。

「ロストリバーデルタ」へ

なにげに、今までほとんど足を運んでいないエリアで、どんな発見があるか楽しみ楽しみ♡

『ユカタン・ベースキャンプ・グリル』でランチ

兎にも角にも、お腹ペコペコ
『ユカタン・ベースキャンプ・グリル』で
お待ちかねのランチタイム。

お子様セット
スーベニアプレート付き ¥1,920

ゆで卵も、いちいちかわいいなオイ♡

chibicoは、スパイシースモークサーモン メキシカンライスとベジタブル添えセット ¥1,450

(夫君はスモークチキンセットでした。)

ドリンクカップも
もれなく心憎い、15周年記念デザイン。

腹ごしらえ
ばっちりできたんかいな?♡

「中央アメリカの失われた古代文明」
というテーマの、このエリア
遺跡にも、ディズニーキャラがいっぱい!

ジャングルの中で
珍しい植物や昆虫などの調査もしている
ミニーちゃんに会いに行く途中

ミッキー柄の蝶々を発見したり!

珍種の昆虫採集が見られたり。

キャラクターグリーティング、ミニーちゃんは50分待ちでしたが、並ぶ動線上にこうした仕掛けが随所にあって、飽きさせない♡

ミニーちゃんのテント内
いかなる状況下でも、ラブリーなテーブルクロスでティータイムを欠かさない、さすがミニーちゃん!

探検家コスチュームもレア♡

身振り手振りでハッピーバースデーと言われて、そしてゆいたん、ぎゅうと抱きしめられていました♡

ももち、怖気付くことなく
余裕でタッチ!

(ゆいたんは、2歳のお誕生日の時ディズニーでお祝いしたけれど、巨大な着ぐるみミッキーに迫られて、恐れおののいていた事を思い出した。笑)

ミニーちゃんに会えて、浮き足立つ一行

あちこちに見られるサマーフェスティバル用のトロピカルな装飾にも目を奪われ

心躍らせながら
次のポイント目指して歩きつつ

アイスクリームのワゴンで立ち止まり
マーメイドミニーちゃん
シーならではのデザインに、グッときて♡

ピンクのシェル型アイスもなかで
さらにテンションアガる

「ひゃぁこらぁ、冷こうて♡甘ぅて♡」

さすがに気温があがって蒸し暑く
汗っかきももち、アイスぺろぺろ。

ももち「おねえたま〜
    待ちなはれ〜!」

大はしゃぎで駆け出したゆいたん!

おぉっと!?

ももちが追い抜いた〜
そして前しか見えていない!
後方まったく気にせず

ダッシュだ〜!!笑。

「マーメイドラグーン」へ

ももち「はわわぁ
    なんちゅう世界やぁ

海の世界だよ。

ももち「あいやぁ〜人魚姫のアリエルはんが
   住んどるん!?
   手土産、八つ橋でええやろか…」

屋内施設のトリトンズ・キングダム。

相変わらずサイケデリックで
浮遊感ハンパないです。

『キング・トリトンのコンサート』

こちらも、スタンバイ70分待ちのところ
ファストパス利用で、待ち時間なし。

円形劇場で繰り広げられるミュージカルショー
アリエルの歌声にうっとりし、華麗なワイヤーアクションにはちびーずもパパもママも

目が釘付け!!!

ショーを堪能した後は「フランダーのフライングフィッシュコースター」にライドオン!

まだこのアトラクションに乗れないももちをバトンタッチで
代わり番こに乗るパパとママと一緒に

爽快コースター連続2回乗りして、超ご機嫌な新生5歳児でした♡

この『ヴェネツィアン・ゴンドラ』に乗りたくて「メディテレーニアンハーバー」へ戻ってきたのですが

ショーの抽選所がすぐ近くにあり
あ、どうせなら抽選しておこう、と
軽い感じで臨んだら、見事当選!

(ゴンドラは、次回のお楽しみですね。)

「アメリカンウォーターフロント」へ

想定外の当選に誘われ「アメリカンウォーターフロント」エリアにある『ブロードウェイ・ミュージックシアター』へ。

今まで、完全スルーしていた
『ビッグバンドビート』

15周年を機にリニューアルしたそうで
にわかに期待感、もくもく

シアターに一歩足を踏み入れ、驚き
わお〜!?
こんなところだったの!?

想像をはるかに上回る立派な劇場に

感 嘆!!

劇場も重厚で素晴らしければ
コンテンツの『ビッグバンドビート』も
豪華絢爛

息をのむ美しさ!!!

当たった指定席がステージど真ん中
前から6番目と申し分なく

生演奏がこれまた最高
心地よくエネルギッシュなジャズに
体が自然と反応して、リズムを刻み

(ゆいたんもももちも前のめりで
 手拍子パチパチ
 目をキラキラさせて舞台を見つめてた!)

すっかり魅了され
拍手喝采

もう、虜♡♡♡

ビッグバンドビートに酔いしれながら外に出ると、辺りは夜の帳が降り始め

でも、まだまだ夢の国にいたい

ゆいたんも
「次は何する!?何見る!?」と
興奮継続中♡笑。

翌日もお休みという開放感もあり
水面に映る幻想的な景色を眺め

「アラビアンコースト」方向へぶらぶら散策

「サルタンズ・オアシス」にて。

いちごミルクのシェイブアイスと
ソフトクリームで
ほっと一息♡

『ジャスミンのフライングカーペット』
なんと、待ち時間たったの10分!

(ちょうど、ファンタズミック!ショーが開催されている時間帯で、人の流れはそちらに集中していたのかな。)

魔法のカーペットに乗り、のんびり空を舞い、夜風に吹かれてうっとりしたり。

パーク内7箇所に設置された
「15周年クリスタルポイント」も
煌煌と光り輝いて
充実した1日の終わりに、華を添える。

東京ディズニーシー後記

何度来ても
多面的な究極のエンターテインメントに
胸が高鳴らずにはいられない
すごいわぁと、ただただ感心

日常からかけ離れた異空間、夢の国で
こどもの笑顔は飛びっ切り!
好奇心は果てしなく

ゆいたんとももちの高ぶり、感動が
ダイレクトに伝わってきて

輝き弾ける表情は、なんとも可愛く

連れて行く親としても、それを見ることが

無上の喜び♡

ゆいたんもももちも、最後はパーク内で爆睡モード突入で、ゆいたんがベビーカーを使い、ももちは抱っこで駐車場まで行きまして。

ちびっこたちは、夢から夢へとワープして
翌朝、お布団でお目覚めでしたとさ。

ハッピーいっぱい!ゆいたん5歳のお誕生日記念TDSでした♡

*5歳のお誕生日、おうちでお祝いケーキ&プレゼントの記事はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です