おうちごはん備忘録☆七夕の行事食「天の川そうめん」♡鶏肉の照り焼き&キャベツとマーマレードのビネガーサラダ添え♡パプリカのマリネ♡ズッキーニと豚ひき肉ドリアにまつわる小話♡カレー♡鮭ムニエル♡




暑中お見舞い申し上げます

そして、広島をはじめ西日本で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

猛暑の中、現地の惨状は想像を絶するしまだまだ不安が募る状況で、その中での復旧作業も難航するでしょうけれど。

同じ日本のはずなのに、直接関わりがなかったり距離があると、なんだか別世界の出来事のようで… 

chibicoにとって広島は、学生時代に暮らした土地。友人知人のご実家などは無事と聞き胸をなでおろすも、やはり心が痛みます。

どうかどうか、お体にお気をつけて。

 

あっという間に、7月も半ばです。

朝から、やだ何この音!?蝉!?蝉がみんみん鳴いてる!!一歩外に出ると、ああ暑い、どうしてこんなに太陽がギラギラしているのかしら、と思ったら。

当たり前ですね、夏なのだから。

過ぎゆく日々の流れが早過ぎて「え!?うそでしょ!?もう夏休み!?」って、目玉が飛び出そうです。

 

七夕の行事食『そうめん』

2018年7月7日、土曜日。

雨の予報が薄曇り、蒸し暑い1日でした。

夫君はお仕事で不在、ゆいとももと3人で七夕を楽しみました。

駅前のデパートやショッピングモールには、あちこちに笹竹が設置されて、お願い事を書く短冊も用意されていて、7月7日当日までにも何度行き、何枚書きしたためたことか。笑。

天の神様の力が宿るとされている笹竹。

みんなの願いが叶い、祈りが届きますように。

七夕の行事食といえば、そうめんです。

天の川に見立てて、流れるように盛り付けました。

もともとは無病息災を祈願する古代中国の「索餅」がルーツですが、ちびっこたちも大好物、暑い日でもつるつるさっぱりお腹に入るそうめんは、ちょうど暑い盛りの時分に、理にかなっていますね!

この星型の型抜きより、ひとまわり小ぶりの星型でにんじんを抜こうと思っていたのに、どこを探しても小さいサイズの星型が見当たらない。

「もも、どこにやった!?」

あるはずの物があるべき場所からなくなると、大体、ももが犯人なので、いつももものせいにされちゃって。笑。

(いまだに行方不明、いつどこから出てくるやら。)

肉っ気もしっかり摂らないと、パワーが出ません!

食べやすいように一口大のサイズにした、鶏肉の照り焼き。

千切りキャベツとマーマレードのビネガーサラダをちょこちょこ添えて。その甘酸っぱい味覚が、こってり甘辛の照り焼きと見事に融合していました。

常備菜の、きのことパプリカのマリネ。

冷えたシャブリをグラスに1杯、このマリネとクリームチーズがあれば、サッカー観戦もしくは映画鑑賞をするchibicoの夜は、ほぼ完璧♡

 

ズッキーニと豚ひき肉のドリアにまつわるお話

作っても、こどもたちはほとんど食べないお惣菜が、多々あります。

そういうおかずは形を変えて、chibicoのおひとりさまランチで登場するのですが。

chibico大好物、ひじきトーストもそのひとつ。

ひじき煮を愛してやまないchibico。ももは、気が向くと思いの外ぱくぱく食べることもあるけれど、ゆいは絶対、見た目で断固拒否。夫君も、しれーっと見ないふりをする。

ひじき、我が家ではかなりアウェーな存在。

大量に作って、一手に引き受けるのは、chibico自身です。笑。

ひじきトーストに添えた小さなおかずは、ズッキーニと豚ひき肉の炒めものに、とろけるチーズをのせて♡

ひき肉と馴染むように、ズッキーニも細かくカット。しっかり炒め煮にして、とろとろの食感です。ニンニクやカレー粉などでスパイシーに味付け。

ん〜、いい感じ♡

前日の夜、これを、バターライスの上にたっぷり乗せて、チーズをこれでもかとかけて、ドリアにしたのですよね。

ゆいに「今日の晩ごはん何〜!?」といつものように聞かれ「ドリアだよ」と答えたchibico。

ゆい「やったぁ!」と喜んだものの。

実物を見て、フォークを入れて、ズッキーニの緑色が見えた途端、この世の終わりのように顔をしかめて。

「え〜… なんか、違う…」

そこから、少し背を丸めて、いじいじとフォークの先で突くようにして、一向に食べようとせず。

「まずは食べてごらんよ。味はすごく好きなはずだよ!?」

chibicoも、はじめはやさしく促すも、ずっと嫌な顔をされて「これドリア!?」などとぶつくさ言われて、段々と我慢も限界に。

(不穏な空気が漂う中、ももは両者の顔を盗み見して「これはヤバい」と言わんばかりに、必死にもぐもぐ。そんなももを可愛らしいなぁと心の隅で思いつつ。笑)

ゆいの態度があまりにもひどかったので

 

「ごはんに失礼でしょ!」

 

「そんなに嫌なら、もういい!食べなくていいです!!」

 

ついに、堪忍袋の緒が切れた。

 

ゆいも、もう小学生。

ママが大きな声を出して怒っても、泣くわけでもなく、ムッとして。

こういうことも、あるあるなんだわぁ!

(腹が立つけれど、お腹を空かせたままはかわいそうで、おにぎりを別途作って食べさせました。ズッキーニ、美味しいのにね!)

 

鉄板のケチャップライス

ズッキーニの一件の翌日。

これなら文句ないでしょと、大好物のケチャップライス。あとは、冷奴、トマト、キウイにプルーン。切っただけ。

やる気のなさが如実に出た献立でした。笑。

 

相変わらず、豚キムチLOVE

ちびっこたちと同じものだと、時折、おとなの味覚が不満を訴える。

そんな夜は、自分のためにぱぱっと作る、とろぉ〜り卵が絡む豚キムチ♡最高♡

 

カレーライスも鉄板

暑くて、忙しくて、変わったものを作っても食べてくれないし、料理へのやる気がかなり萎み中〜

せめて。

さくらんぼ、グラスに高さを出して入れるだけで可愛さアップ、とっておきのデザートに♡

そっちは何個?ちょっと見せて!やぁだ、これもっちの!と、小さな攻防がここでも勃発。

だから、同じ数だよって言ってるでしょ。笑。

 

鮭ムニエルとたまごタルタルのマリアージュ

自分のストレスを軽減するために、嫌厭されるものは出さない方式。

ごはん、鮭のムニエル、たまごタルタル、じゃがいも・玉ねぎ・にんじんのコンソメスープ、レーズン、ゼリー、牛乳。どうしても洋風に寄りがちなメニュー。

こどもが食べやすいように、鮭も皮を剥ぎ、骨を抜いて。

こうして盛り付けると色気も何もあったものではないですが、脂が乗ってやわらかくてジューシーで、この鮭のムニエルが絶品♡たまごタルタルと抜群の相性でした♡

これからが、夏本番!

暑い夏を元気いっぱいに、1日1日を大切に過ごすために、ちびっこたちの毎日のごはん、しっかり作っていかなきゃと

改めて、気持ちを引き締めているchibicoです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です