チャクラ(ツボ)を押して、たるみ撃退・小顔・美顏に♡ヨガの考えから生まれた小顔スティック「Pico(ピコ)」♡




フェイスラインに自信が持てる!?

小顔スティック「Pico ピコ」のコンセプト

「世界を美人で埋め尽くせ!」

って、すごくないですか。

肌の美しさへの追求、美白、シミ対策、ダイエットも日々大きな関心ごとではありますが

40歳を過ぎて特に気になるのは

 

たるみ

 

(ああぁ〜いやぁ〜〜〜)

 

引き締め、小顔、美肌やアンチエイジングなどの効果を期待する世の女性の間では、いまやポピュラーなアイテムである美顔ローラー

chibicoも、そろそろそういうグッズのお世話になろうかしらと、いろいろ調べているところ。笑。

それにしても、数千円から2、3万円のものまで価格帯にも幅があり、効果・効能のポイントも様々、数多く市場に出回っていて、何がいいのかどれがいいのか、迷ってしまいます。

あまり安価なものは、直接肌に当てるのでコワイ気もする。(百均にも「美顔ローラー」があって、笑っちゃったヨ!)

実際に手にとって試してみるのが一番!ということで。

beauty and health部員のHちゃんと、これからの時代はコロコロころがすローラーではなくて、スティックなのか!と驚いた

小顔スティックPicoを試してきたので

レポートします♡

1日1分で違いを実感!【小顔スティックPICO】

モデルさんやヘアメイクアップアーティストさんなどプロが現場で愛用する、即効性も期待できる小顔ケアアイテムだそうです。

よくあるY字型の美顔ローラーではなくて、こんなスマートなスティックタイプ。

チャクラ(ツボ)を効果的に押して、血流の循環を高め様々なトラブル(改善したいところ)にアプローチ。

使い方は、いたってシンプル!

気になる箇所に、やさしく先端の丸いピンを押し当てるだけ。

「やさしく押し当てる」というけれど…

日本の高い技術でPico専用に作られたスプリング(バネ)が内蔵されているとのことで、それなりに力がいりました。

顔面のチャクラ(ツボ)押し。

結構イタイよ。

痛いということは、老廃物が溜まっている可能性あり。

公式サイトを見ると、きれいなお姉さんやおばさんが涼しい顔をして、微笑みをたたえながら、Picoを押し当てている動画があってなかなか面白いというか、やるな〜、というか♡

でも、程よく細く滑らかな先端で常に一定の圧がかかって、何度か繰り返し押していると、爽快感も出てきました。笑。

ただ指や棒で押すのでは真似できないPicoの3大特徴:

1. 顔にかかる圧が一定に調整されていること

強い力で押しすぎると、筋肉を傷つけてしまい乳酸が出て逆効果になってしまうので、Pico独自のスプリングでちょうど良い力加減でツボにアプローチできる。

2. 自分で動かしても「運動」にならない力加減

Pico独自のスプリングで、使う人が無用な力を使う必要がないので、のんびりとツボ押しをすることができる。リラックスしながらツボ押しをすることで、血流循環を良くして筋肉の緊張もほぐす副交感神経が作用し、ツボ押しの効果も高まる。

3. 先端の細さ

Picoの先端は、程よく細く滑らかで、チャクラ(ツボ)を刺激しやすい形状になっている。指や他の棒で押すよりも、効果的にツボに働きかける。

どこを押せば、何に効くのか。

チャクラ(顔ツボ)のゾーンマップも付いてきます。

エラ取りゾーン、イチゴ鼻改善ゾーン。

ブルドッグ解消ゾーンに、若返りゾーン。

(ここら辺り、グッときます!笑。)

口角アップに、唇のくすみ解消まで。

他にも、ほうれい線ゾーンや美白ゾーン、フェイスライン引き締めゾーンなど、全31箇所のチャクラゾーンが掲載されています。ふむふむ。

それぞれのチャクラゾーンを、満遍なくPicoを1秒以上押し当ててください、とのこと。

1日1分、7日間で違いを実感!

1日3分程度だと、より効果的だそう。だったら、もっと長く!と思ってしまいがちですが、そのぐらいで十分、というところが毎日忙しくて時間に限りのある人にはありがたいかも。

カラーは5種類。

レッド、イエロー、ブルーの他に、シルバーとブラックもあります。

自分で買うにはちょっとお高いけれど、エステに通うよりははるかに安い。たるみ撃退、憧れの小顔に近づくために。

なにげに、夫君にもお勧めしたい。Y字型のローラーをコロコロされるとドン引きだけれど、これなら万年筆を持って考えにふけってるフリしてできそうじゃない。笑。

Picoピコちゃん。

これは欲しいものリストに追加決定ではないでしょうか♡

母の日や、年上の方へのお誕生日プレゼントなど。サプライズ、いつもと趣向の違ったギフトにしても、嬉しいアイテムかもしれません。

公式サイトはこちら>>>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です