牛たんと和牛焼き 青葉 東急たまプラーザ店@たまプラーザ




たまプラーザ東急地下にあり、頻繁に前を通るけれど。

かつてインドカレーの「アクバル」があった場所、このお店に変わってから、早1年半!

子連れで行く感じでもなく、ママ友とランチする場所としては何となく選択肢に入らず、ずっとスルーしていた『牛たんと和牛焼き 青葉 』さん。

このたび、母とふたりで、初めて入店。

何点か違和感があるものの、想像以上に良かったのでレポートします!

 

一度行ったら、また行きたくなる『牛たんと和牛焼き 青葉』

セルフサービス

席について「当店、お水とお茶はセルフサービスとなっております」と言われて、びっくり。

え?セルフ!?

そこそこのお値段設定の牛タン屋、小規模なお店だし、お水ぐらい持ってきてくれてもいいのでは、と思ったり。ちなみにお茶は、あたたかいほうじ茶でした。

セルフサービスと言いながら、食後「あたたかいお茶のおかわりはいかがですか」と店員さんがポットを持ってきて、にこやかに声をかけてくださったり。決して、サービスが悪いわけではなく。

むしろ、とても良かったです。

店内の雰囲気

駅ビルの中に入っている、カジュアルなコーヒーショップのような。

牛タンのお店にしては、全体的に軽い印象というか、提供する食事内容とお店の内装がミスマッチなのかしら。ターゲット層をどこに設定しているのか、微妙なところ。多分、それが違和感。

サラダバーに感激

どのお食事にもついてくる、サラダバー。たまプラーザ店限定のサービスとのこと。

葉物の大きなボウルと、他に10種類、取り揃えられていました。

「白髪ねぎ」のプレートがかかっているところに、これはどう見ても、パクチーではないか!?というものが。笑。

店員さんにお伝えすると、すぐにプレートを付け替えていました。

というか!!!

パクチー、嬉しいじゃないですか♡サラダバーで、こんな風にパクチー専用で用意されているのって、あまり見たことがないです。パクチー好きにはたまらない。(お野菜の種類はいつも同じとは限らないとのことです。)

母は、あっさりさっぱり、白菜の浅漬けがかなり気に入っておりました。これは、サラダとは別のお皿で取っていただいて。

サラダバーに浅漬け!?と思うけれど、仙台流牛たん定食といえば、浅漬けは必須です。

ドレッシングはノンオイル玉ねぎ、シーザー、すりおろし野菜、の3種類。

大盛りパクチーにすりおろし野菜ドレッシング、美味♡

ランチメニュー

chibicoチョイス「薄切り牛たん御膳」1,598円(税込)

サラダバー付、麦めしおかわり無料。

テールスープにも、ころんとお肉が。このスープ、牛の旨味と濃厚な香りがふわぁんと広がるけれど、後味すっきり。もっと飲みたくなりました。

熟成牛たんは、弾力があって、噛んで噛んで相当噛んで、飲み込みました。柔らかくはない。けれど、噛めば噛むほどに旨味を感じるし炭火の香ばしさもあるし、味付けもいい。仙台牛たんなので、レモン汁はかけません。

母チョイス、レディースランチ(平日限定)の「バラエティランチ」1,350円(税込)

サラダバー付、麦めしおかわり無料。

とろろが小さいサイズ、お肉も牛たん+鶏もも肉になるけれど。

お肉の塊がごろんと入った牛タンシチュー、ずんだもち、ソフトドリンク(母はりんご酢ドリンクを選んでいた)も付いて、このお値段はかなりお得!

(でもchibicoはやっぱり、大和芋100%のとろろがたっぷり欲しい!)

子連れで行く感じではないと勝手に思っていたけれど、キッズメニューもあり。

和牛焼肉プレート。こどもも好きそうじゃないですか♡

月曜日のお昼時、私たちの他に、仕事のランチタイムという感じの女性二人連れ、主婦っぽい女性二人連れ、若い女の子二人連れ、こどもを一人連れたご夫婦、女性ひとりで来ていたお客さんが3、4人、という感じで、それなりに席は埋まっていました。

chibicoも母も完食して満腹大満足、体の中からキレイになる感じ。

何かの機会に、リピートしたい。

覚えておいて損はないお店だと思います♡

 

牛たんと和牛焼き 青葉 東急たまプラーザ店

横浜市青葉区美しが丘1-7 東急百貨店たまプラーザ店 B1F

TEL:045-909-1129(いい肉!)

営業時間:ランチ11:00~16:00

     ディナー16:00〜22:30(L.O.22:00)

定休日:不定休(東急百貨店たまプラーザ店に準ずる)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です