おうちごはん備忘録♡日常も美味しい♡カレイの煮付け♡ミートソース♡鈴屋さんの栗甘納豆♡味噌鍋♡おやき♡お味噌汁リメイク♡




一汁三菜でほっこり

火曜日、ももがおうちにいた日のお昼ごはん。

カレイの煮付け、ひじきの五目煮、ホクホクかぼちゃ煮、黒豆、お豆腐とわかめのお味噌汁、雑穀米、キムチ。

和風の煮物系をよく食べてくれるもも。かぼちゃも黒豆もおかわりしました♡

前日の月曜日から急に咳込み出して、ちいちゃなお鼻から鼻水ずるずる、涙目でしょぼしょぼになっていたもも。まさか風邪ひいた!?と慄いたchibico。

安静にしようと決め込んでいた火曜日でしたが、食欲も旺盛で立派な良いうん◯も出るし、元気いっぱいに過ごしました。

一先ず、よかったよかった。

淡白なカレイ、こっくり煮て、柔らかい身はほろりと崩れそうでいて弾力があって。

最高の出来、染み入る美味しさでした。

取り分けても、ももは食べずだったけれど…

ゆいもももも大好物の黒豆。

chibicoもそのままはもちろん、プレーンヨーグルトに蜂蜜と一緖にトッピングしたりして、たくさんいただきます。

お正月に味わう実家の黒豆も、今から楽しみ♡

ツリーとミスマッチな和の食卓。笑。

食後の絵本タイム。

ももは、プレゼント何が欲しいのかしら。

聞いてみても、はっきりとした答えは得られず。サンタさんも、何を用意したらいいものやら。

すでに(お姉ちゃんがいるので)だいたいのものは揃っているといえば、揃っているのですよね。ひとつひとつのおもちゃ/道具を大切にして欲しいから、次々新しいものを増やすことはあまり好ましくないと思いつつ。特別な時だから、ビッグプレゼントをあげて喜ばせたいという気持ちもあります。

この時期の、ある意味贅沢な悩みのタネ。


手軽に済ませた、ある日のひとりランチ。

カフェオレ・ボウルになみなみと注いだカフェオレで、満足度アップです♡

食パンにバターを塗り、みじん切りのにんじんもたっぷり入れた、ひき肉のトマトソース煮を広げて。

この前日の夜が、ミートソースパスタだったこと、言うまでもなし。笑。

スライスチーズを乗せてカリッとこんがり焼けば、残りものも二度美味しい、激うまトーストでありました。


鈴屋さんの栗甘納豆。

大粒の栗が、縦横きちんと整列したこの見た目に、ときめかずにはいられない。

黄金色と、茶色い方は渋皮付き。洋菓子のような派手さはないけれど、この燻し銀、落ち着いた趣は和菓子ならでは。

とっておきの紅茶をいれて味わって、至福のひととき。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【お歳暮のし付】銀座鈴屋 栗甘納糖詰合せ MRK-30
価格:2916円(税込、送料無料) (2017/11/24時点)

 

 


シンガポール旅行から帰ってきて、はや2週間。

帰ってきた週の週末、金土日と夫君は出張。次のお休みの勤労感謝の日、その週末の土日も、仕事で夕方から出かけて。なんだかイレギュラーな日々で、いやいや、これがレギュラーなのかと思い直したり。

小春日和の今日(11/29)は、朝から大物のカーテンも洗って洗濯機を3回回し、スープをコトコト煮て、ホームベーカリーのパンが焼き上がるのを待ちつつ、これを書いています。

ちゃんとごはんを作って、こどもたちの面倒を見て、家事をして。

ようやく、日常ってこうよね、とリズムを取り戻しているような気がします。

先日の寒い夜は、滋味満点の味噌鍋でした。

これだけでばっちり栄養もあって完結できる、ありがたいお鍋さま。

お鍋が目の前に鎮座してぐつぐつ音を立てて。いつもと違う雰囲気でご馳走を食べた感じがするので、手抜きでも、ちびっこたちはワクワクハッピー♡

後のせキムチ、ニクいね。

いや〜、お鍋の季節ですわ♡


ある日のお昼ごはん。

お土産でいただいた「信州 安曇野 さかたのおやき」(さかたさんはこちら)です。

お散歩から帰ってきて待ちきれないもも、はいはい、すぐにご用意いたします、お待ちあれ!

「ほうほう♡野沢菜はん、結構いけまんな♡」

野沢菜たっぷり詰まり過ぎ♡

こねつけ(小麦生地の皮ではなく、ご飯の皮)の具材は、豚味噌。

鉄板のあんこ。

信州の郷土食、おやき。具材は他に、うの花やくるみ味噌などもあって。

素材の旨みがぎゅっと詰まっていて「お母ちゃ〜ん」と思わず叫びたくなりました♡

おやきさん。

ももが喜んでぱくぱく食べたので、栄養もあるし手軽だし、冷凍ストックもできて何かと便利。見てみたら、ネットでもいろいろなところが販売していて種類も様々。

買ってみようかしら♡

 


お味噌汁リメイク。

晩ごはんのお味噌汁を多めに作っておいて、翌日リメイクしてお昼ごはんにするのも、この季節の定番です。

お味噌汁の具材は、白菜などの葉もの、じゃがいもなどの根菜、キノコ類、なんでもあり。

お餅を焼いている間に、残ったお味噌汁に桃屋のキムチの素、キムチそのものを適当に足して。豚コマも加えて、ぐつぐつ煮ちゃって。

生姜とにんにくも忘れずに!(昔は、生姜は土生姜を擦って入れたりしたけれど、チューブで十分。)

とろぉ〜りお餅が濃厚スープと絡まって、体の芯からあたたまります。

密かに、かなりご馳走です。笑。


先日、ゆいのクラスの茶話会@ロイヤルガーデンカフェ。

パスタを頬張りながら、ママたちとわいわいおしゃべりして、大笑いして。

「コウノドリ」ここでロケしてたね〜、星野源見たかった〜、なんてミーハーな話もお約束。

気持ちもやる気もアップする、愉快な時間をありがとう♡

さあ。

師走に向けて、家族の健康管理をしっかりして、最近サボり気味だったごはん作りも、気合いを入れ直して頑張ろうと思います。

体調を崩しやすいこの時期、みなさまも、あたたかくしてご自愛くださいね♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です