年の瀬に思うこと… おうちごはん備忘録♡焼肉&海鮮じゅうじゅう焼き焼き♡サンタクロースさんにクッキーとホットミルクを用意して♡即席ブルスケッタ♡




年の瀬、すごく穏やかな時間が流れています

クリスマス前には年賀状も出し終わって慌てることは何もなく、年明けは実家で過ごすので新年に向けて主婦がするべき準備(御節料理を作ったり、家を整えたり)なども特になく。

冬休みに入ってから、四六時中ちびっこたちと一緒で遊び優先、大掃除は後回し(もうしない)ですが。笑。

家族仲良く体調万全、言うことなしです♡

29日からは夫君も休暇に入り、少しお寝坊さんの朝。

飽和する朝の光の中、パパと娘ふたり、ひっついてまどろむ。こりゃしあわせだわと思い、いつものように「朝ですよー!起きてー!」と、大声をあげるのもはばかられ、かわりにシャッターをきりました♡


子連れの新幹線移動の際、手荷物にするとちょっとかさばるお年賀なども、先日デパ地下から直送。気楽にうろうろ見て回ったデパ地下は、年末特有のそわそわした活気で大賑わいで妙に心が弾みました。

残すところ、あとわずかの2017年。

日々のささやかなしあわせに満ち満ちていた今年を振り返り、その暮らしのありがたさを改めて感じながら。

美味しいものを食べて程よく飲んで、家族の健康管理に注意して、のんびり過ごしたいと思います。

皆様も、よいお年をお迎えください♡


家族が揃う日、大定番の焼き焼き大会。

この日は日曜日、クリスマスイヴでしたが、夫君のリクエストで焼き焼き。

クリスマス感、皆無だった。笑。

(午前中はサンタクロースのケーキを作り、クリスマス気分を味わいました。詳しくはこちら→サンタクロースケーキ☆

おとな二人、おんなのこ二人でも、大量。

お野菜はどしどし食べたい。

家族みんな、豚バラ肉が大好物。

もやしもキノコ類も、豚バラから出るたっぷりの脂で炒め揚げすれば、驚愕の美味しさです。

カルビ肉も、ちょこっと。

焼肉は焼肉のタレで、間違いなく絶品♡

お手伝い大好き3歳児。

勝手にぽいぽい、きのこ投入♡

じうぅぅぅぅぅ〜〜〜♡

サクサクとした歯応えをわずかに残しつつ、甘さを最大限に引き出した絶妙な焼き具合の玉ねぎさん。

アボカドのマヨネーズ和えを乗せ、プリッと焼き上がったエビをトッピング。

この後、思いついてバジルソースを垂らしたら、ナイフとフォークで食べたいような一品料理にランクアップ!

梅酒のソーダ割りが、この日の気分。

じうじぅぅぅぅ〜〜〜♡

ゆいも、大好物のもやしをどんどん投下。

こんがりカリリッと焼き上がった豚バラ肉と、ジューシーなエリンギ。

究極の旨み VS 旨み。

美味しい美味しいとつまみ続ける箸は止まらず、ちびっこたちは大はしゃぎで可愛くて。

胃袋を満たし、笑顔があふれる。

それ以上のシンプルなしあわせが、他にあるでしょうか。

牡蠣のバター醤油焼き。

ぷりっと程よく柔らかいタイミングでまず食し、じっくり煮詰めてからの第二弾もまた、悶絶級の味わい。


翌朝への期待で大きく胸をふくらませ、眠りに就く前に。

年末のお楽しみのひとつ、大阪から届く宅急便の中に入っているばあばお手製クッキーと、ホットミルクを用意して。

「そうだ!お礼のお手紙書いておかなくちゃ!」と、大急ぎでサンタさんとトナカイさんにも、手紙を走り書きしていたゆいでした。笑。

サンタクロースさん、来てくれるといいね♡

ちびっこたちがすやすやと寝息をたて、深い眠りの森へお出かけしたことを確認したら、プレゼントを並べて。

23日土曜日 冬休み第1日目

この日はゆいのバレエのクリスマス会(おさらい会)がありました。

ラブリー過ぎる赤ずきんちゃんのヘッドドレスは、事前にこどもたちが手作りしたもの。

パパとママは、その愛らしさに目尻を垂れ下げ放題だったわ。笑。


その日の夜ごはん。

ルッコラ、アボカドのマヨネーズ和え、その上に、きのこのソテーをこんもり盛って。

自家製のトマトソースもたっぷりかけた、あつあつホワイトソースのマカロニグラタン。

スライスしたバケットにあれこれ乗せて、オリジナルブルスケッタを楽しんで。

愉快な夜は更けてゆきました♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です