Birthday Cakes to Remember♡数々のバースデーケーキの記録♡




お誕生日は年に一度だけれど。

おうちでお祝いはもちろんのこと、お誕生日の前後は、記念に特別なお出かけをしたり、お友達がサプライズパーティーを開いてくれたり。プレゼントを選んで、部屋の飾りつけはどうしようかと考えをめぐらせつつ、こどもにケーキのリクエストを確認したりと大忙し。

ゆいとももふたり分、年に2度、当日だけじゃない、しあわせな時期がやってきます。

今まさに、ももの4歳のバースデーを2週間後に控えて、その時期到来♡でも、バースデー前に運動会あり、ディズニー予定あり、ゆいの小学校の秋のお祭りあり!と、お楽しみてんこ盛りです。

インフルエンザも流行ってきていると聞くし、体調を崩さないように過ごしたい〜!

 

幼少期の、ハッピーであたたかな記憶。

お誕生日には欠かせないバースデーケーキ、本当にいろいろなケーキ、愛情と喜びのこもったケーキを味わってきたものだわと思って。まだまだ、これからも続くのだけれど。

chibicoも大好きなケーキだから。(近頃涼しくなってきて、ひんやりアイスクリームよりケーキが無性に食べたくなってくる!)

数々のバースデーケーキたちを一覧にして、記録♡

ゆい1歳。「ベルグの4月」特大桃のショートケーキ

家族、両親、兄姉が勢揃いしてお祝いした、特別な1歳。ベルグの4月の桃のショートケーキ、通常は店頭に出ていない一番大きいサイズを特注しました。

「ベルグの4月」桃のショートを、2度味わうしあわせ

お友達が集まり、お祝いしてくれた時のケーキ。

「キャボロ」でわいわいランチをして。サプライズで食後に登場した、バースデーケーキ。

キャボロは持ち込みOKで「ベルグの4月」の桃のショートを用意してくれていました。短い、期間限定の桃のショートケーキ。

いっぱい堪能できて、しあわせだったわぁ♡

ゆい2歳。ディズニーランド内のフレンチレストラン「クラブ33」のショートケーキ

ディズニーランドでお祝いして、ディズニーランドホテルにお泊まりだった2歳のお誕生日。

ディナーは、通常ルートでは入れないフレンチレストラン「クラブ33」にて。

ちびっこ用に、ミッキーの形に折られたナプキンの中には、ミッキーシェフのシールが入っていたり♡至れり尽くせりのレストラン。

ディナー中のサプライズ。

別室に移動するようにと丁寧に案内された先には、バースデーケーキが準備されていて。

ミッキーがお祝いに駆けつけてくれて、一緒に「ふぅぅぅ♡」した、特別な思い出。

(パパとママはよく覚えているけれど、本人はこの一件まるで記憶にないという… TVなどでは大好きだったミッキーなのに、大人サイズで間近に見て、ビビりまくっていた。2歳になったばかりだったものね。笑)

またディナーの席に戻って。食後にカットされて出されたこのケーキ、見た目は何とて特徴のないシンプルなショートケーキでしたが、びっくりするほど美味でした。

苺のショートケーキって、シンプルゆえに、シェフの力量が如実に表れるむずかしいケーキでもあるそうです。

「ベルグの4月」黒い森のケーキ

お友達が集まり、お祝いしてくれた時のケーキ。

ゆいのこの頃の愛称は「ゆいたん」♡お友達といっぱいはしゃいでいて、可愛かったなぁ♡

甘酸っぱい大粒アメリカンチェリーと濃厚なチョコレートの組み合わせ。完璧なマリアージュで、脳みそとろけた。

ゆい3歳。リゾナーレ八ヶ岳内イタリアンレストラン「OTTO SETTE(オットセッテ)」特注3ケーキ

3歳のお誕生日は、星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳に2泊3日で家族旅行。

chibicoは当時、マタニティ。出産したら当分旅行も行けなくなるかもね、ということで出かけたリゾナーレ八ヶ岳。

ふむふむ、って感じ。笑。

この日は朝から「今日はゆいたん、何の日だっけ?」と聞くと「お誕生日だヨ♡」嬉しそうに答えて。
「お誕生日嬉しいね、お誕生日は何するの?」

「ケーキ食べるんだヨ♡

そうだよね。
ちびっこ、待望のケーキでありまして。

(だよ、の「よ」は、発音がイメージ的に「ヨ」なのです。笑)

お店のスタッフの方々が集まり一緒に「ハッピーバースデー」を歌って、お祝いしてくださいました。

苺のジュレ、レモンソルベ、ピスタチオで構成されたFragola フラゴーラ。これはディナーコースのデザート。

後方には、カットされた『3』のケーキ。

こちら、さらに「ラグジュアリーマタニティプラン」利用で宿泊の方(=chibico一行)限定スペシャルデザートのプレゼント、ということでお店からサプライズで供された超濃厚チョコレートケーキ。

そしてもちろん、コーヒーの後にはプチフール(小さな焼き菓子)ももれなく付いてきて。

狂喜のデザート責めは続いたのでありました。(妊婦にこんなに怒涛のスイーツ、あかんやろ〜。笑)

「ベルグの4月」スイカのショートケーキ

お友達が集まり、お祝いしてくれた時のスペシャルケーキ。なんと、スイカ!

7月生まれのゆい、季節感あります。

タコチューで、ふぅぅぅできるかな?♡

スイカのスライスが挟まれて、トップにもスイカ。スイカワールド全開のこのケーキ。スポンジには、ココナッツフレークが混じっているのかしら?

独特の食感とトロピカルなフレーバーが口中に広がって、「ベルグの4月」の季節限定スイカのショートケーキ、未知との遭遇的味わい!

ゆい4歳。本人のリクエストで「ベルグの4月」のミニーちゃん

この頃は、ディズニーにハマっていたゆい。(本人がハマるというより、親がディズニーチャンネルばかり見せていたというか。笑)

ミニーちゃんのケーキがいい!と譲らなかったのを思い出します。

てらてら光る、ミニーちゃんスマイル♡

こういう風に顔を描かれると、カットするのが忍びないのですよね。

4歳ともなると、ふぅぅぅとキャンドルの炎を吹き消すのも上手になっていた。

「プロローグ プレジール」のチョコレートケーキ

お友達が集まって、お祝いしてくれた時のスペシャルケーキ。

ベルグ続きで、趣向を変えてみたとのこと♡

chibicoが大好きなパン屋さん「プロローグ」が展開する「プロローグ プレジール」、パンだけではなくケーキも作ってレストランも併設しているプレジールから、チョコレートケーキがやってきた♡

ゆい5歳。本人のリクエストで「ベルグの4月」のミッキーマウス

5歳。まだまだディズニーに夢中です。

ちょっと太めで、絶妙に何かが違うミッキーが、愛嬌たっぷり!(「ベルグの4月」さん、今はこのキャラクターを描くサービスはしていません。)

思いっきり、息を吸い込んで〜

ふぅぅぅぅぅ〜♡

中にサンドするフルーツは、ミックスにするか桃オンリーにするか選べて、桃にしました。

お味はもちろん、間違いなし♡

ゆい6歳。初心に戻って(!?)「ベルグの4月」桃のショートケーキ

オーナーシェフが一線を退き、経営母体がかわったベルグの4月。

味やケーキのラインナップは継承しながら、マイナーチェンジもあり、桃のショートケーキのデザインも変化。

桃のショートの美味しさは、相変わらず別格♡

「パティスリー 木かげ茶屋」バラのデコレーションケーキ

お友達と「レストラン 木かげ茶屋」でランチをして、そこで登場したケーキ。

こちらのケーキも、圧巻の美しさ♡

バラとハートといちごで埋め尽くされて、ラブリー200%、乙女度満載。

キャンドルふぅぅぅ。

いくつになっても、ハッピー最高潮の瞬間ね♡

驚くほどキメの細かいスポンジは、しっとり、とろけるような舌触り。

パティスリー併設の木かげ茶屋さんならでは、見た目もお味も大満足のデコレーションケーキでした。

ゆい7歳。本人リクエストでチョコレート系。「アンリ・シャルパンティエ」のザ・チョコレートケーキ

ケーキの名前が、その名も「ザ・チョコレートケーキ」という。大胆で自信あふれるネーミング!

たまらんこんもり感。

もこもこのチョコクリーム、キャラメルガナッシュ、板チョコ、ふんだんに盛られたデコレーションに、こどもたちは大喜び!

しっとりやわらかいチョコレートスポンジの間に挟まれた、生キャラメルはとろけるほどやわらかで、ビタースイート。

土台の方に潜んでいるザクザクした食感のパフも絶妙なアクセントで、飽きさせない。

このチョコレートケーキも、クオリティ高かった!

もも1歳。「ベルグの4月」季節のフルーツショートケーキ

「いろんなフルーツはん、賑やかでええな〜、お仲間やさかいな〜♡」

わて、桃やけど、桃の季節に生まれたワケやありまへん♡

いろいろな種類のフルーツが、ぎゅっと!

もも2歳。「ベルグの4月」洋ナシのショートケーキ

シーズン限定もの、洋ナシをチョイス。

ほわほわの天使の羽のような生クリーム。

ああ、たった今、食べたい!!

寝起きで、ふぅぅぅ、でした♡

2歳児、キャンドルを吹き消すにはまだまだ鍛練が必要です。笑。

もも3歳。「アンリ・シャルパンティエ」2段チョコレートケーキ

まるでドレスのように、チョコレートクリームのフリルがぐるりと周囲を囲み、豪華に愛らしくデコレーション。

食べ応え十分、でもしつこさ皆無。甘酸っぱいいちごが、チョコの甘さを引き締めます。クリームは濃厚でなめらか、チョコレートの香り豊かで、美味!

 

バースデーソングを歌い終わったところで、キャンドルの炎をふぅぅぅするタイミングを、フライングして吹き消して。笑。

「焼肉べこ亭」のバースデープレート

バースデーランチは@「焼肉べこ亭」さん。

お誕生日だと伝えておくと、バースデープレートがサービスされます。あれよあれよと消えてしまうけれど、持ってきてくださる時には、ぱちぱちぱちと炎が弾けるキャンドルがついていましたよ♡


もも4歳のお誕生日が、もうすぐやってくる。

もも、4歳のバースデーケーキリクエストは「白い丸い大きいの!」で、本人もお誕生日を今から楽しみにしていて「あ〜、早くケーキ食べたぁいなぁ〜」とここのところ毎日必ず、何度も言っています。

「もっち、今日お誕生日?」と、首を少し傾げて何度も聞いてくるし。そういう仕草が、本当に可愛らしい。

「もも、次は何歳になるの?」と質問すると

 

「もっち、5歳♡」

 

ドヤ顔で嬉しそ〜うに答えてくれる。

次は、4歳だよ。

まだまだ舌足らずな喋り方で、キャハキャハと屈託のない笑い声をあげて茶目っ気たっぷりで。無邪気な愛くるしさがあふれている今。

そんなに急いで大きくならないでいいよ。

白い丸い大きいの、楽しみだね♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です